1. TOP
  2. 猫の爪切りは人間用の道具でもできる!?その方法とコツは?

猫の爪切りは人間用の道具でもできる!?その方法とコツは?

日常
  6,265 Views

猫の爪切り、
みなさんは何でされてますか?

猫用の爪切りも売っていますが、
わざわざ専用の道具を買うのも
ちょっと面倒な気がします・・・。

人間用の爪切りでも上手に切れるのなら、
できれば人間用ので済ませたいですよね。

gf01a201502170500

今回は、

  • 猫の爪切りの方法
  • 爪切りを嫌がる・暴れるときのコツ
  • 人間用の爪切りを使ってもいい?
  • 爪切りの頻度と加減

について調べました。

 

猫の爪は鋭くよく伸びるので、
爪が伸びっぱなしだと床や壁が傷ついたり、
人間もひっかかれる危険があります。

猫自身も、爪をどこかにひっかけて
ケガをすることがあります。

大切なお手入れのひとつである
’’爪切り’’について、
一緒に勉強していきましょう!

Sponsored Links

意外と簡単!?猫の爪切りの方法とは!

まずは猫の爪切りの方法について
学んでいきましょう。

意外と簡単にできるんですよ。

猫の爪切りの方法
●用意するもの
 爪切り
     
●爪切りの方法
1.座った状態で猫を後ろから抱え、
 しっかりと保定する
 3bbdcab6bdd3496b91e6ad1c3d13f06b     
      
2.肉球を軽く押して
 爪をにゅっと出す
20121002_385604      
      
3.爪の白い部分を切る


この3手順を   
動画でも確認してみましょう。
  

 

ね、簡単でしょ♪♪

とドヤ顔したいところですが、
最初からこの動画のように
上手にはできませんよね。

こちらも怖いですし、
猫ちゃんももっと嫌がります。

初心者の飼い主&猫ちゃん
どうしたらいいのでしょうか。

コツを見ていきましょう!

Sponsored Links

爪切りを嫌がる・暴れるときのコツは?

爪切りが初めてだったり
苦い思い出がある猫ちゃんは、
爪切りを嫌がったり暴れたりします。

そんなときには、
ちょっとしたコツを試してみてください。

爪切りを嫌がる・暴れるときのコツ
●ちょい切りルール
 一度にすべての爪を切るのではなく、
 1・2本ずつチャレンジしましょう。
       
●頭になにか被せる
 バスタオルや靴下を頭に被せると、
 おとなしく切らせてくれます。
o0333050010444879912       
       
●マタタビを与えながら切る
 マタタビで気をそらしながら
 切ると上手くいくことも。
 とっておきのおやつでも可。

 

このようなコツを試しても、
どうしてもダメなこともあります。

あなたのやり方が悪いのではなく、
どうやっても爪切りが苦手な猫
なかにはいるのです。

そんな猫ちゃんは、
プロにお任せするのが1番です。

動物病院でも爪を切ってもらえるので、
無理はしないでくださいね。

ちなみに、病院での爪切り費用は
500~1500円ほどです。

爪切りは人間用の道具を使ってもいいの?

猫の爪切りには、
人間用の道具を使ってもいいのでしょうか?

o0640048011817539382

獣医さんに聞いてみたところ、
人間用のでも大丈夫
とのことです。

猫専用の爪切りの方が
猫の爪を切るには適していますが、
使い慣れた人間用の爪切りの方が
簡単に素早く切れて便利
という飼い主さんもいるそうです。

猫用の爪切りでも人間用の爪切りでも、
あなたが使いやすいと思う方
使ってくださいね。

頻度はどれくらい?どこまで切るべき?

爪切りは、どのくらいの頻度
するのがよいのでしょうか?

どこまで切るべきなのか
気になりますよね。

爪切りの頻度と切る位置
●前足:
 2週間毎にチェックして、
 伸びていたら切る。
   
●後ろ足:
 前足の爪を切るときにチェックして、
 余裕があれば切る。
   
●切る位置
 爪の中の血管(赤い部分)から
 3~5mmほど先の白い部分。
tsumekiride

 

前足の爪は、
2週間毎にチェックして
伸びていたら切るというのが一般的です。

尖った爪があれば
爪が伸びているということなので、
爪切りをしてあげましょう。

 

後ろ足の爪は猫が自分で噛んでカットしたり
キャットタワー登りで削れたりして、
爪切りは必要ない子が多いです。

前足の爪を切るときにチェックして、
余裕があれば切るという程度で大丈夫です。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

爪を切る位置は、爪の先の白い部分です。
血管を切ると出血するので、
注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

 

猫の爪切りは、

  1. 猫を保定
  2. 爪を出す
  3. 先の白い部分をカット

という3手順でできます。

最初は飼い主も猫も慣れないですが、
バスタオルで顔を覆ったり
1日1本ずつ切ったりしているうちに、
だんだん上手にできるようになります。

猫の爪切りは、
人間用の爪切り道具でもできます。

あなたが使いやすいと感じる道具で、
切ってあげてくださいね。

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

安田 葵

安田 葵

記事をご覧いただき、
ありがとうございます。

小さい頃からの動物好きで、
今は雑種犬(6歳)と暮らしています。
そろそろ猫も飼いたいね!と
家族と盛り上がっている真っ最中です。

私と同じように
猫を飼ってみたいと計画中の方や、
初めて猫を飼う方の不安を和らげ、
わくわくを増やしていけるような記事を
ご紹介していきたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA