1. TOP
  2. 猫の顔にできものができた!病気が原因の可能性もあるの?

猫の顔にできものができた!病気が原因の可能性もあるの?

病気
  3,377 Views

猫の顔をなでていたら、
なにかおできのようなもの
指に触って驚いた・・・

という飼い主さん、
いらっしゃると思います。

『猫ニキビってやつ??』
でももしかして
重大な病気なのでは!?
心配になるのが飼い主心ですよね。

そこで今回は、

  • 猫の顔のできものの原因
  • 病気が原因のこともある!?
  • できものの対処法と治し方

についてご紹介します。

猫の顔のできもののほとんどは、
心配のない良性のものです。

とはいえ、ひどくなる前に
治してあげたいですよね。

できものの原因と対処法を、
一緒に学んでいきましょう!

Sponsored Links

猫の顔にできものができた!考えられる原因は?

9462aeae7d65709312341ac9bc0466a7_s

猫の顔にできものができた場合、
次のような原因が考えられます。

  • 猫ニキビ(猫ざそう)
  • アレルギー性皮膚炎
  • 日光皮膚炎
  • 好酸球性肉芽腫症候群
  • 肥満細胞腫
  • 基底細胞腫

ひとつずつ、詳しくご説明します。

猫ニキビ(猫ざそう)

猫の顔のできもので
1番多いのはこの猫ニキビです。

人間のニキビと同じで、
毛穴で細菌が繁殖して
できものになります。

猫ニキビについて詳しくは、
’’猫の口元に黒いぶつぶつのできものが!病気の可能性はある?’’
をご覧ください。

アレルギー性皮膚炎

アレルギー性皮膚炎によるおできも、
わりとよくみられます。

多くは顎の下にみられ、
エサの食べ残しや草などにかぶれて
できものになります。

Sponsored Links

日光皮膚炎

日光皮膚炎も
アレルギー性皮膚炎の一種です。

日光に過敏に反応してしまい、
できものができるのです。

鼻の上や耳など、
毛が薄く日光に当たりやすい箇所
できものができるのが特徴です。

病気が原因の可能性もある!?

f36c375c339f1212cceb122fdb9d0808_s

ここまでご紹介した3つは、
特に病気ではありません。

しかし、残り3つの原因は病気です。

好酸球性肉芽腫症候群

アレルギー性皮膚炎がひどくなると、
発疹脱毛潰瘍といった病変
発生する場合があり、
これを好酸球性肉芽腫症候群といいます。

アレルギーによって、
白血球の一種である好酸球細胞が
多く集まり、できものができるのです。

好酸球性肉芽腫症候群は
唇や口の中にできることが多く、
赤くて痛そうなのが特徴です。

肥満細胞腫

肥満細胞が集まって
できものになることもあり、
これを肥満細胞腫といいます。

肥満細胞のほとんどは、
0.2~3mmほどの小さいしこりです。

脱毛を伴うことが多く、
つまむとコリコリと硬いのが特徴です。

90%は良性ですが、
まれに悪性化することもあります。

基底細胞腫

基底細胞腫は皮膚ガンの一種で、
猫の顔にできるできものの中で
もっとも危険なものです。

ただ、ガンといっても
良性度が高いので安心してくださいね。

基底細胞腫を患う猫ちゃんは多いですが、
命の危険はほとんどありません

初期はカサブタのように見えることもあり、
注意が必要です。

3日以上変化のないカサブタは、
用心して観察しましょう。

顔のできものにはどう対処する?治しかたとは!

猫の顔にできたできものには、
どう対処したらいいのでしょうか?
どんな治しかたをすればいいのか、
気になりますよね。

原因がなにであっても、
オススメの対処法・治しかたは
’’エリザベスカラーをして
触らないようにする’’です。

できものにばい菌が入るのが
1番よくありません。

患部を清潔にして、
エリザベスカラーで保護しましょう。

その上で
消毒をしたり薬を塗ったりすれば、
できものは治ります。

✐エリザベスカラーはかわいそう?
エリザベスカラー、
猫は嫌がるしかわいそう・・・
と思う方もいると思います。
      
たしかに、
できれば付けたくないですよね。
      
でも、早くできものを治すためには
エリザベスカラーは必需品だし・・・
とお悩みなら、
手作りはいかがでしょうか?
      
愛情たっぷりで
猫にぴったりのデザインなら、
楽しく治療に取り組めると思います。
      
詳しい作り方は
’’猫のエリザベスカラーは代用できる?ある物で手作りする方法は?’’
をご覧ください。
      
ちょっと工作は苦手で・・・
という方は、
こちらの動画みたいなのはどうでしょう?
      
個人的には、1分56秒あたりの
同居猫の表情がツボです♪

      
簡単でユニークで、オススメですよ!

 

まとめ

cat-882049_640

いかがでしたか?

猫の顔のできものの原因には、

  • 猫ニキビ(猫ざそう)
  • アレルギー性皮膚炎
  • 日光皮膚炎
  • 好酸球性肉芽腫症候群
  • 肥満細胞腫
  • 基底細胞腫

が考えられます。

このような原因を治すには、
とにかく清潔にすることが大切です。

エリザベスカラーを使って
患部を清潔にし、
炎症が治まるのを待ちましょう。

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

安田 葵

安田 葵

記事をご覧いただき、
ありがとうございます。

小さい頃からの動物好きで、
今は雑種犬(6歳)と暮らしています。
そろそろ猫も飼いたいね!と
家族と盛り上がっている真っ最中です。

私と同じように
猫を飼ってみたいと計画中の方や、
初めて猫を飼う方の不安を和らげ、
わくわくを増やしていけるような記事を
ご紹介していきたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA