1. TOP
  2. 猫が腕枕を要求する時の心理は?痛いけど朝まで寝るべき?

猫が腕枕を要求する時の心理は?痛いけど朝まで寝るべき?

 2016/06/01 日常
  22,409 Views

 

猫ちゃんと過ごす中で、
あなたはどんな時に
一番癒しを感じますか?

もちろん、
眺めているだけでも癒しですが、
やっぱり猫ちゃんが密着してくれる瞬間って
なんて可愛いんでしょう~♡
ってもうデレデレになってしまいますよね!

ところで、腕枕が大好きな猫ちゃんって
けっこう存在するらしいのですが、
腕枕をして欲しいときって本当のところ、
どう思っているのでしょうか?

このときの心理を知ってしまったら・・・
更に更に!猫ちゃんのことが
大好きになってしまうでしょう^^

Sponsored Links

猫が腕枕を要求するのはなぜ?その心理とは!

腕枕猫9
それでは、猫ちゃんが腕枕を
要求してくる心理を探ってみましょう。

謎に包まれた猫ちゃんとだけあって、
いろんな理由があると思いますが、
何はともあれ、腕枕で寝てくれるなんて
飼い主さんは幸せ者だと思いますよ!

腕枕で寝てくれる猫ちゃんは、
確実に飼い主さんを信頼している証拠

猫ちゃんとの絆が
ちゃんと結べているからこそ、
腕枕で寝てくれるんだそうです。
ん~、飼い主冥利に尽きますね^^

話がまとまってしまいましたが、
ここでは終わりません。

肝心な、腕枕を要求するときの心理ですが、
考えられることをご紹介していきましょう。

 

最上級の安心感!腕枕ほど信頼度の高い表現はないかも?

腕枕猫13
腕枕は、猫ちゃんが飼い主さんへ寄せる
信頼度で言ったらかなり高めなのです。

猫ちゃんの腕枕と言ったら、
顎をコテッと乗せて来る感じですよね。

そんな顎は優しく撫でてあげれば
大抵の猫ちゃんは首を伸ばしながら、
気持ち良さそうに喜ぶでしょう。

このように、
顎は猫ちゃんにとって敏感な部位ですが、
同時に顎は急所でもあるのです。

敵意のある者に対しては、
急所は見せずに守らなければなりません。

つまり、安心出来る寝床と言う場所で、
とても信頼できる飼い主さんだからこそ
顎を腕に置いた状態でも、
身を委ねることが出来るということです。

腕枕は、これ以上の安心感はない
と言っているようなものなのでしょう。

きっと、体全体がリラックスモードに
入っているはずですよ。

ちなみに、猫ちゃんが寝るときの位置が
人の顔に近いほど信頼度は高いそうです!

腕枕はかなり信頼を得ているのですね^^

うちの愛猫は、
冬は布団に潜って基本は股の間・・・
信頼度はまぁまぁと言うことで;;笑

 

Sponsored Links

 

安心できる場所で縄張りを主張!

腕枕猫7
猫ちゃんの顎には臭腺があって、
そこからフェロモンなども
放出していると言われています。

時に、
縄張り所有物などを主張するために
顎をものなどに擦り付けることも
あるそうです。

猫ちゃんの“顎乗せ”には、
ちゃんとそのような意味が
あったんですね。

顎乗せポーズは、基本的に
リラックスしているときにすることです。

家の中で暮らしている
猫ちゃんにとっては、
一番安心できる布団の中こそが
縄張りとして最も優先すべき
場所なのでしょう。

そして、信頼を寄せている飼い主さんの
腕に顎を乗せてリラックス。
これは、「ぼくのモノだ」と言う
主張の表れかもしれませんね。

安心出来る場所での、
究極のリラックスタイムが続き
そのまま寝てしまうのでしょう^^

また、
自分の匂いを擦り付けるという行為は、
猫ちゃんにとって、
親愛の意味を表すときの
挨拶とも言われています。

猫同士でも、人間に対しても
すりんと体を押し当てて甘えるような
仕草をするときがありますよね。

それと同じように、顎を乗せるというのも、
自分の匂いをつけるということなので、
親愛の意味も込められているのかも
しれませんね。

どちらにしろ、
飼い主さんのことが大好きだからこそ
表れる行動なのでしょう♪

 

猫ちゃんにとって飼い主さんはお母さん?

腕枕猫6
野生の猫ちゃんは単独行動を好む生き物で、
母猫が子猫の独り立ちを後押しし始めるのが
生後3ヶ月頃だと言われています。

その時がきたら、母猫は心を鬼にして
子猫たちを自分の元から追い出し、
子猫たちは寂しいと思いながらも、
渋々独り立ちをするんだそうです。

野生界ではこれが当たり前の光景ですが、
人と暮らす猫ちゃんにとっては
飼い主さんというお母さんは
いつまでも側にいてくれます。

飼い猫は独り立ちすることなんて
知らなくていいのです。

つまり、人と暮らす猫ちゃんは
成長を重ねても心の中はまだまだ
お母さんと一緒に過ごしている
子猫のような気分なのでしょう。

子猫たちは母猫に包まれながら
眠っていますよね。

その母猫から貰い受けた感覚が恋しくて
飼い主さんの腕枕を求めるのでしょう。
包まれている感じが堪らなく落ち着けるし、
ずっとお母さんと居られる・・・♡
そんな気持ちで眠ってしまうのでしょうか。

もしそんな風に思ってくれていたら、
もっともっと
守ってあげたくなっちゃいますよね。
猫ちゃんの腕枕を要求する心理は、
とにかく飼い主さんのことが
大好きということです。

この際、理由なんかどうでもいいです!笑
腕枕をしてくれる猫ちゃんは
とにかく信頼してくれているのでしょう。
嬉しい限りではないですか^^

Sponsored Links

腕枕で寝るときに布団はどうする?

腕枕猫11

猫ちゃんと眠るときに、
布団のことで気を遣った方が
いいのでしょうか。

しかし、寝方も猫ちゃんそれぞれ、
いろいろなスタイルがありますね。

まるで人間のように、腕枕をされながら
頭だけ布団から出していたり、
潜り込むように布団が被っていたり。

ただ、腕枕で気持ち良さそうに
眠る猫ちゃんを見ていると、
本当に癒されますよ~。

と言うことで、動画を集めてみました!
ここで癒されてしまいましょう♪

猫ちゃんは、布団のふかふかしてる感じが
大好きなのでしょうね。

ここで、猫ちゃんとの腕枕に憧れる人は、
まずは添い寝のポイントを抑えてみましょう。

いきなり腕枕を!・・・
とは言えませんが、一緒に寝るだけでも
なかなか幸せな瞬間ですよ。

添い寝のポイント
それでは早速ご紹介しましょう!
簡単に出来ることは、

  • 寒い冬を狙って布団の中へ誘導
  • 布団遊びをする
  • 猫ちゃんの寝ている所へ添い寝

この3つを試してみて下さい。

猫ちゃんは寒さが苦手です。
特に夜が冷え込む冬場は、
暖かい場所を求めるので
自然と布団へ誘導しやすいですよ。

被さるのが苦手な子には
怖がらせないように優しく布団を
掛けてみてはどうでしょうか。

そして、布団遊びもおすすめです!

これは、布団の中から猫じゃらしなどの
玩具をチラつかせてみたりして、
何となくの流れで
自ら布団へ突っ込んでもらうと言う
ちょっとした誘導です。

寝るときに少しだけ隙間トンネル
作れば、入って来るという子もいるので
布団遊びで布団慣れをしてみましょう。

子猫の場合は、一緒に寝るときに
潰さないよう注意が必要ですね。

そして、最終手段は猫ちゃんの元へ
自分から添い寝をしに行きましょう
と言った感じで慣れてもらいましょう。

腕枕猫14

 

ふかふかの布団が大好きな猫とは言え、
こればかりは好みや性格があります。

そんな時は、
猫ちゃんの睡眠スタイルを尊重して
そっとしておくのが一番ですね。

猫ちゃんは、ある程度の距離感を
持って接してくれる人が好きなので、
一緒に寝てくれないからと言って
決して信頼していない訳ではありませんよ。

完全室内飼いであれば、
衛生面もあまり気になりません。
是非、試してみて下さいね^^

 

気持ちは嬉しいけど重いし痛い!それでも朝まで一緒に寝るべき?

腕枕猫8これは、
腕枕大好き猫ちゃんがいるご家庭では
あるあるとも言える悩みの1つですよね。

あんなに小さな頭でも
腕枕が長時間続くとなると、
さすがに痺れや肩こりが辛い
なんて言う意見も多数見受けられました。

それでも、大半の人は
幸せな悩みだ”と割り切って
我慢しているみたいです。
猫ちゃんへの愛がよく伝わります!

筆者である私も、腕枕に限らず、
寝返りが打てなかったり
自分が布団から追いやられる
と言った状況に陥ることも
しばしばありました。

限度を感じたときは、
位置をずらしてみたりずれてみたり。
とりあえず、
乱暴にだけは扱わないようにしましょう!

私が経験したことですが、
あまりの寒さに掛け布団を引っ張ったとき
その反動で布団に乗っかっていた愛猫が
コロコロと転がっていきました。

弾き飛ばされたその直後に、
布団の上で粗相をされたときは
完全に機嫌を損ねたと思い、
平謝りでした;

我慢してしまうのもアリですが、
あまりに辛い場合は肩こりなどが
慢性化する恐れもあるでしょう。

そんな時は、対策を打つことも
考えてみて下さい。

 

Sponsored Links

 

腕枕対策


対策として、

  • 腕枕をしてくれる人を増やす
  • 腕枕の代用になりそうなもので、
    猫ちゃん用の抱き枕などを用意する
  • 室内の温度を温かくする

など

追い出してしまえば諦める子もいますが、
腕枕大好きだとなかなかそうも行かない
こともあるようです。

寝たところを、そっと代用のものと
入れ替えるのも良いかもしれませんね。

少しでも自分への負担を減らせるよう
ちょっとした工夫をしてみましょう。

腕枕猫16


しかし、腕枕をしてくれるなんて

本当に羨ましいと思います!
そんなステキな関係
いつまでも続けていけるといいですね^^

 

まとめ

腕枕猫2

猫ちゃんの腕枕には、
主に、飼い主さんへの
信頼を表す意味があったんですね!

確かに、腕枕で眠る猫ちゃんたちは
本当に安心していて幸せそうな寝顔です。

腕の痺れさえも我慢出来てしまう気持ちは
よく分かります^^
その温もりが可愛いくて
維持したくなっちゃうんですよね。

これからはもっと猫ちゃんの腕枕に
幸せを感じてしまうことでしょう。

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

伊藤 千帆

初めまして♪

私は幼い頃から動物が大好きで、
以前はペット用品店に勤めていました。

3年前に子猫を譲り受け、初めて猫ちゃんとの生活をスタートしました。

現在は立派なオス猫へと成長し、
1才の息子を相手に遊んでくれる
頼もしいお兄ちゃんです^^
我ながら、よくできた猫息子!

しかし、家に来た頃を思い返すと、
噛み付き、誤飲など
いろいろな問題が発生・・・

猫ちゃんて大変ーー;;
なんて思ったこともありました。笑
私自身、もっと猫ちゃんの気持ちに近付きたいと思う今日この頃です。

でも、気分はいつでも
幸せいっぱい猫いっぱい♪
飼い主さんや猫ちゃん好きが、
もっと楽しくなれるような記事を
お届け出来るよう執筆致します。
よろしくお願いします♪