1. TOP
  2. 猫のフケは不潔な証拠?考えられる原因と予防対策とは!?

猫のフケは不潔な証拠?考えられる原因と予防対策とは!?

日常
  384 Views

猫をブラッシングしていたら、
ぶわっと白い粉が出てきて驚いた・・・
という飼い主さん、おられると思います。

また、しっぽの付け根をかいてあげてたら
白い粉が飛び出てきてびっくり!!
という飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

さらに驚かせるかもしれませんが、
その白い粉、フケです。

・・・・・

・・・・・

・・・・・今、
『清潔にしているのに・・』
って、ショックを受けてますか??

そんなあなたのために、今回は

  • 猫のフケは不潔な証拠!?
  • フケが出る原因とその対処法
  • 猫のフケを予防する対策とは

についてご説明します。

猫のフケの正体を知って、
もっと快適な飼育環境を作りましょう!

Sponsored Links

猫にフケが出ている!これって不潔な証拠!?

58170fb03ba0013edd64d93b7a43fdc4_s

まずは猫のフケが
不潔の証拠なのかどうか
気になりますよね。

答えは’’NO!’’です。

清潔にしている健康な猫でも、
フケは出ます

フケの正体は剥がれ落ちた古い皮膚で、
わたしたち人間でも常に出ています。

しかし猫は全身毛だらけなので、
フケが毛に絡まってすぐには落ちず、
ブラッシングなどの拍子に
たくさん出てしまうのです。

特に黒猫ちゃんは
すごく目立ってしまいますが、
あまり気にしなくても大丈夫です。

 

しかし、なんらかの原因があって
フケがたくさん出てしまうこともあります。

フケが出る原因とその対処法とは?

猫のフケがたくさん出る原因としては、
次の6つが考えられます。

  1. 皮膚が乾燥している
  2. ストレス
  3. もともとフケが出やすい体質
  4. ノミ・ダニによる皮膚炎
  5. 老化
  6. 病気

原因ごとに、対処法をみていきましょう。

皮膚が乾燥している

人間と同じで、
猫も皮膚が乾くとフケが増えます

クーラーを常に使っている時期や冬に、
乾燥によるフケに悩む猫が多いようです。

朝晩はクーラーをとめたり、
加湿器を使うなどして
部屋の湿度を保ってあげましょう。

Sponsored Links

ストレス

人間も、ストレスがたまると
皮膚が無性にかゆくなったり、
皮膚に異常が出ることがありますよね。

猫も同じで、
ストレスから皮膚が剥がれ落ち、
フケが増えることがあります

飼育環境を見直して、
できるだけストレスフリー
飼ってあげてください。

もともとフケが出やすい体質

83c960a23d7f443441f021a115b71797_s

生まれつきの体質で、
フケが出やすい猫もいます。

その子の個性のひとつなので、
掃除とブラッシングをまめにして
対処してあげてください。

ノミ・ダニによる皮膚炎

ノミやダニに感染すると、

  • ツメダニ皮膚炎
  • ヒゼンダニによる疥癬

というフケのたくさん出る皮膚炎に
なることがあります。

この2つにかかると
びっくりするほどフケが増えます。

動物病院で駆虫剤をもらい、
必要な場合は消炎薬などを
処方してもらう必要があります。

老化

老化すると猫も皮膚が乾燥し、
フケが出やすくなります。

加湿器などで乾燥を防ぎつつ、
掃除とブラッシングをまめにして
対処してあげましょう。

病気

ブラッシングをまめにしても、
掃除をして清潔にしても
フケが治まらずひどくなっていく場合、
病気の可能性があります。

内臓疾患によって
皮膚の新陳代謝が害されて
フケが増えたり、
カビに感染してフケが増えたりします。

動物病院で治療してもらうしかないので、
早めに連れていってあげてください。

猫のフケを予防する対策とは!?

『健康な猫でもフケが出る』
とお話ししましたが、
できればフケを予防したいですよね。

フケ予防の対策としては、

  • ブラッシング
  • キャットフードを変える

がオススメです。

まめなブラッシングで
フケを取り除きましょう

『うちの子、ブラッシングが苦手』
という方は、この動画のように
コロコロを試してみてください。

コロコロ好きの猫ちゃん、
結構多いようですよ!

気持ちよさそうです♡

 

またキャットフードを替えると、
体質が変わって
フケが治まることもあります。

まとめ

d01c485b230e13c1d9db7725ff6b88e3_s

いかがでしたか?

猫のフケは不潔な証拠ではなく、
清潔で健康な猫でもフケは出ます。

しかし、病気などの原因によって
フケがたくさん出てしまうこともあります。

特に、

  • ノミ・ダニによる皮膚炎
  • 病気

の場合は、早めの治療が必要です。
動物病院に連れていってあげてください。

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

安田 葵

安田 葵

記事をご覧いただき、
ありがとうございます。

小さい頃からの動物好きで、
今は雑種犬(6歳)と暮らしています。
そろそろ猫も飼いたいね!と
家族と盛り上がっている真っ最中です。

私と同じように
猫を飼ってみたいと計画中の方や、
初めて猫を飼う方の不安を和らげ、
わくわくを増やしていけるような記事を
ご紹介していきたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA