1. TOP
  2. 猫の保険は入るべき!評判を踏まえた3つの必要性とは?

猫の保険は入るべき!評判を踏まえた3つの必要性とは?

コラム
  273 Views

猫だって家族の一員

そう感じている方、多いと思います。

そうですよね、
猫だって大切な家族です!!

となると気になるのが、
猫ちゃんの将来への備えですよね。

猫は自分で貯金したり
保険に入ったりできませんから、
私たち飼い主が
万が一の病気やケガに
備えてあげなくちゃいけません。

今回は’’猫の保険’’について
とことん掘り下げてみたいと思います。

  • 猫の保険に入るべき3つの必要性
  • どんな種類の保険がおすすめ?
  • 口コミで評判がいいペット保険は?

の3点について、詳しくまとめました。

動物病院は自由診療なので、
場合によっては
医療費がとても高くなります。

そんなときに役立つのが’’保険’’ですが、
いまいちよくわからないですよね。

一緒に勉強していきましょう。

Sponsored Links

猫の保険は入るべき!その3つの必要性とは?

まず、
猫の保険に入るべき3つの必要性
についてみていきましょう。

猫の保険は、

  1. 将来の医療費に備えるため
  2. 病気の早期発見と予防のため
  3. 飼い主の万が一に備えるため

に入るべきです。

将来の医療費に備えるため

1dd910ba6209fe82745514ff2d603491_s

先ほどもお話ししましたが、
動物病院の治療費は
とても高くなることがあります

人間のような健康保険が猫にはないので、
医療費のすべてを飼い主が負担
しなくてはならないからです。

また、猫の治療費は
動物病院が自由に
値段を決めることができます。

そのため病院によって金額が違いますし、
目玉が飛び出るくらい
高くなることもあります。

 

猫が病気やケガに苦しんでいる時に、
医療費の高さにしり込みしたり
安い病院を探し回ったり
したくありませんよね。

猫の保険に入ってさえいれば
医療費を補助してもらえるので、
お金の心配をせずに
大切な家族の一員である猫にも
万全の医療を
受けさせてあげることができます。

✐猫だって家族だにゃ
『猫も家族の一員』
というのを再認識させてくれる
かわいすぎる動画を
ご紹介します。
      
家族旅行においていかれて
ものすご~く拗ねてる
猫ちゃんです。
     
拗ねてるくせに
玄関で待っていたところが
健気でいじらしいですよね。
    
猫自身も、「自分も家族」だと
思ってくれているのでしょうね。

病気の早期発見と予防のため

猫の保険には、
万が一の病気やケガだけでなく
日常の健康診断や寄生虫予防などにも
補助がでるものもあります。

保険がきくなら
病院にもまめに通いやすくなりますよね。

まめに病院にいっていれば
病気の早期発見をしてもらえますし、
病気の予防にもつながります。

Sponsored Links

飼い主の万が一に備えるため

猫の保険は、
飼い主に万が一があったときの安心
にもなります。

もしあなたが事故や病気で
急に亡くなったとき、
誰かに残された猫ちゃんの
お世話をしてもらうことになります。

猫の保険は、
飼い主がかわっても変わらない医療を
受けさせてあげるための資金源
になってくれます。

どんな種類の保険タイプがおすすめ?

b014a467a47926b9c61374ca342cd80a_s

猫の保険はほぼすべて
’’掛け捨てタイプの保険’’です。
(貯蓄タイプの保険もあるかもですが、
今回は見つけられませんでした・・・)

しかしその補償内容には違いがあり、
主に次のようなタイプがあります。

  • 通院保険
  • 入院保険
  • 手術保険
  • がん手術保険
  • 葬祭保険
  • 高度後遺障害保険
  • 賠償補償

どのタイプの補償内容の保険に入るのか、
猫によって選ばなくてはいけません。

たとえば、

  • がん家系の猫→がん手術保険
  • 噛み癖のある猫→賠償補償
  • まだ若い猫→通院保険
  • 病弱な猫&老猫→入院+手術保険

というように、
猫の年齢や個性によって
選ぶのがオススメです。

口コミで評判がいいペット保険はどれ?

ペット保険はいろいろな会社から
販売されていますが、
中でも口コミで評判が1番いいのは
’’ペッツベスト’’です。

獣医師が作った保険で、
年齢による保険代の増加が
緩やかなのが特徴です。

プランもシンプルなので、
選びやすいのも評判です。

まとめ

10b27ba14d278c44fc4346805bd9c687_s

いかがでしたか?

猫の保険は、

  1. 将来の医療費に備えるため
  2. 病気の早期発見と予防のため
  3. 飼い主の万が一に備えるため

という3つの必要性から、入るべきです。

保険の種類のタイプは
猫の年齢や個性によって選びましょう。

口コミで評判がいいのは
獣医師が作った
’’ペッツベスト’’という保険です。

ペッツペストの他にも
たくさんの猫の保険があるので、
資料を請求したり問い合わせたりして
猫ちゃんに最適なものを
選んであげてくださいね。

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

安田 葵

安田 葵

記事をご覧いただき、
ありがとうございます。

小さい頃からの動物好きで、
今は雑種犬(6歳)と暮らしています。
そろそろ猫も飼いたいね!と
家族と盛り上がっている真っ最中です。

私と同じように
猫を飼ってみたいと計画中の方や、
初めて猫を飼う方の不安を和らげ、
わくわくを増やしていけるような記事を
ご紹介していきたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA