1. TOP
  2. 猫の耳掃除の料金相場は!?動物病院で対応してくれるの?

猫の耳掃除の料金相場は!?動物病院で対応してくれるの?

日常
  2,685 Views

今、猫を膝に乗せて
ネットサーフィンを楽しんでいる
そこのあなた。

飼い猫ちゃんの耳
ちょっと覗いてみてください。

・・・汚れてませんか?
・・・変な臭いはしていませんか?

猫は毛づくろいが上手ですが、
さすがに耳の中までは
自分でお手入れできません。

そのため、清潔な猫でも
耳は結構汚れていたります

でも耳は敏感な部分なので、
触るの怖いですよね・・・。

そんなときには
誰かプロにお願いしちゃいましょう!

今回は、

  • 猫の耳掃除の料金相場
  • 動物病院でも対応してくれるの?
  • 飼い主が自分で、
    猫の耳掃除をする方法

について調べてみました。

飼い主に耳掃除をしてもらって
うっとりしすぎの猫動画も
ご紹介します。

和みますよ~♪

ではさっそく、
耳掃除の料金相場から
みていきましょう。

Sponsored Links

猫の耳掃除!料金相場はどれくらい?

3a20017af847b1f174b8e1e22d232e0d_s

猫の耳掃除を
トリマーさんなどのプロに依頼した場合
料金相場はどれくらいでしょうか?

調べてみたところ、
0~2000円
とかなり幅がありました。

サービスのひとつとして
無料でやってくれるところもあれば、
汚れがひどい場合などは
2000円程度必要なところもありました。

事前に問い合わせてからお願いすると、
お財布にも安心ですね。

Sponsored Links

動物病院でも対応してくれるの?

猫の耳掃除は、
トリマーさんだけでなく
動物病院でも対応してくれます

動物病院での耳掃除の料金相場は、
0~10000円
とこれまたかなりの幅があります。

ふつうの診察の一環として
耳掃除をお願いした場合には、
0~1000円程度のところが多いです。

しかし、あまりに汚れがひどい場合や
異臭がする場合などは、
中耳炎などの病気が疑われるため、
薬用のイヤークリーナーや薬剤で
徹底的に耳掃除する必要があります。

その薬代として、
1000~10000円程度
費用がかかるのです。

トリマーさんなどにお願いする場合より
かなりお金がかかりますが、
耳の病気が疑われる場合は
動物病院に耳掃除を依頼することを
オススメします。

飼い主が自分で猫の耳掃除をする方法!やり方は?

9651e14e16f604cf979087919ce3f298_s

病気の場合はともかく、
ふだんの耳掃除にお金をかけられない!
という飼い主さんは、
なんとか自分で
耳掃除をしてあげるしかありません

耳掃除の方法とやり方を、
ステップごとにご紹介します。

ステップ1:使うものの準備

まずは耳掃除に使うもの
準備しましょう。

次のものを用意してください。

  • 清潔なコットン
    (ガーゼや
    ウェットテッシュでも可)
  • 猫用のイヤークリーナー

ステップ2:猫の耳をかきわける

次に、猫の準備をします。

猫がのんびりと
リラックスしているところを狙って、
耳の周囲の毛をかきわけてください。

耳の穴がよくみえるようになったら
いよいよ最後のステップです。

ステップ3:よく拭く

コットンにイヤークリーナーを
たっぷりと染み込ませ、
猫の耳たぶと穴の入り口を拭きます

あまり奥まで
拭く必要はありません。

簡単に届く範囲のみ
よく拭きとってあげてください。

慣れてきたら、
コットンを少しこよりのようにして、
ちょっと奥まで拭いてあげましょう。

この3ステップをまとめた動画を
ご紹介します。

おまけのステップ4:上級編 綿棒でお掃除

ステップ3までできれば、
自宅での耳掃除はバッチリです。

でももしあなたの猫ちゃんが
大の耳掃除好きなら、
ぜひ綿棒での耳掃除にも
挑戦してみてください

指で拭くよりも
奥の方まで届くので、
耳掃除好きの猫ちゃんには
たまらないはずです♡

綿棒での耳掃除が気持ちよすぎて
よだれを垂らしている
かわいい猫ちゃん動画をご紹介します。

飼い主さんの服、
よだれで色が変わっちゃってます(笑)

綿棒で掃除するときは、
とにかく優しくソフトにして
あまり奥まで入れないように
注意してあげてくださいね。

まとめ

5746db5f8551324434b90e1087fa40f6_s

いかがでしたか?

猫の耳掃除の料金相場は、

  • トリミングサロンなどの場合:
    0~2000円
  • 動物病院の場合:
    1~10000円

とかなり幅があります。

事前に問い合わせてから、
耳掃除に行ってくださいね。

汚れがひどい場合や異臭がする場合は、
耳の病気の可能性があります。

お金はかかりますが、
動物病院に耳掃除をお願した方が安心です。

 

飼い主が自分で猫の耳掃除をするときは、
耳たぶや穴の入り口を
コットンやガーゼなどで
優しく拭いてあげるだけで十分です。

最初は少し怖いかもしれませんが、
猫とのコミュニケーションにもなるので、
ぜひ挑戦してみてください♪

Sponsored Links



今ならペットの保険が月700円から入れる♪

ペットの健康、心配ですよね?実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまでに手術費用を請求する確率が80%というデータが出ています
※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険ってどんなサービスがあるのかよく分からない!
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険がうちの愛犬に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたにはペット保険の資料一括請求がおすすめです。


・かんたん入力で各保険会社の違いがスグにわかる。
・自分のペットの健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、ペットにピッタリな保険がわかります。


月々700円台から入れるペット保険の資料を無料請求する♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

安田 葵

安田 葵

記事をご覧いただき、
ありがとうございます。

小さい頃からの動物好きで、
今は雑種犬(6歳)と暮らしています。
そろそろ猫も飼いたいね!と
家族と盛り上がっている真っ最中です。

私と同じように
猫を飼ってみたいと計画中の方や、
初めて猫を飼う方の不安を和らげ、
わくわくを増やしていけるような記事を
ご紹介していきたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA