1. TOP
  2. 日常
  3. 猫がうさぎを食べる!?相性が悪く共存ができないって本当?
Sponsored Links

猫がうさぎを食べる!?相性が悪く共存ができないって本当?

 2016/05/18 日常
  11,042 Views

cat-1359634_1280

先日裏庭の奥で犬が吠えるので行ってみると、
よく太った黒い柴犬がいました。

どこから来たのかな~??と近くに寄って
行こうとしたら、うちのドーベルマンが
ダダダーと走っていったので、
『ダメよ~!!』と、
追いかけて行こうとして
『ん??なんか違う??』と
よ~く見ると
イノシシでした!!!(汗)

眼鏡をかけていなかったので
近づいて危うくイノシシに
襲われるところでしたが(冷汗)、
そんな感じの自然がいっぱいな
(物は言いようですね(笑))
所に私は住んでいます。

ときどき見かける動物は、
タヌキ、キツネ、イノシシ、うさぎ、
鹿、アナグマなど、
どんだけ田舎なの!と
突っ込まれそうですが、
私のような動物好きな人間にとっては
パラダイスです。(笑)

あ、かなり脱線しましたが今日のお題は
『猫がうさぎを食べる!?…?』
結構、衝撃的なタイトルですね!!!

『みなさん!お気を確かに!!』

今回は、猫のワイルドな部分について
フォーカスしていきますよ。
心の準備はいいですか?

Sponsored Links

 

猫がうさぎを食べるって本当!?真相を確認してみた!

british-shorthair-1272699_1280

猫は、うさぎを…、

『食べますよ!!』

きやぁぁぁ~!!(;゚Д゚)

『猫は、うさぎを食べるんです!』

うちの近くの友達の猫は、
山からうさぎを狩ってきて
食べます。(怖)

ちょっとグロ閲覧注意ですが、
うさぎのおなかだけを食べるそうです。

怖いですけど、冷静に考えれば
猫は家畜化されてはいますが、
立派な肉食獣ですもんね。

自然がいっぱいのところで
半野生化すれば、自給自足で
ハンティングもします。

友達が、ごはんをあげていない
訳では決してありませんよ!!

そもそも肉食獣は自分では、
野菜や果物のビタミンや栄養素を吸収
できないので、草食動物の
内臓をたべて補給する言われています。

チーターやライオン、トラなどと
一緒のネコ科の動物ですものね。

これが、
ありの~♪ままの~♪
猫の姿なのです。

猫とうさぎは相性が悪いの?

猫とうさぎは、相性が悪い
と言うのではなくて捕食者と獲物
関係という事です。

友達の猫は自分と同じくらいの
大きさのうさぎを狩るそうなので、
よく『猫が本気を出せば犬より強い』と
言われますが、
それはあながち大げさな話では
なさそうですね。

Sponsored Links

それでも同居させたい!一緒に飼う方法はある?

猫のダークサイドなお話ばかり
してきましたが、世の中
そんなワイルドな猫ばかりじゃありません。

世間にはこんな微笑ましい
関係の猫とうさぎもいます。
YOUTUBEで見つけました。
安心して、ご覧ください♪

微笑ましい動画でしたね。

猫とうさぎを同居させるには、
コツがあるようです。

猫が子猫のうちに、うさぎと触れ合わせて
飼っていると、子猫はうさぎを
獲物として見なくなり、仲間として
育つそうです。

ですが、いくら大丈夫だからと言って
人間の目の届かない所に
猫とうさぎを二人きりにしておくのは
100%安全とは言えません。

いつ猫が野生の本能に目覚め、
うさぎを襲うようになるかは、
誰にも予測不可能だからです。

猫とうさぎが住むスペースを離し
それぞれ別の部屋にケージを設置したり、
猫がうさぎのケージの部屋に
自由に出入りできないようにする
などの、工夫も必要だと思います。

悲劇が起きてからでは遅いので
猫とうさぎを同居させるには、
飼い主さんは細心の注意を
払う必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

特別な事情がない限り、わたしは
猫とうさぎの同居は
しない方がいいと思います

猫とうさぎのペアは
通常では、あり得ない組み合わせなので
YOUTUBEやニュースなどで
話題になるのだと思います。

ほぼ、ファンタジーの
世界ですよね。

わたしも、うさぎはいませんが、
犬、猫、カエル、イモリ、カメ
キジバト、熱帯魚と一緒に暮らしています。
猫が小動物たちを襲わないように
各部屋のドアに檻を取り付けています。

私はDIYが好きなので、もし機会があれば
キャットウォークや檻の製作例も
ご紹介したいと思います。

これは、私の部屋です。

IMG_1666[1]

真ん中にキジバトがいるのが見えますか?

私と檻の中(部屋)で暮らしています。
仕事は檻の中でしているので
ちょっと羊たちの沈黙の
ハンニバル・レクターの気分ですが。

うさぎと猫を同居させるときは
くれぐれも猫が肉食獣であるという事を
お忘れなく。

Sponsored Links





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。



 



\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


Sponsored Links


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

ピヨ

ピヨ

はじめまして!ピヨです!


私は、こちらのサイト

にゃんたんといっしょで

お役立ち記事を書いています。


動物は大好きで、今も

猫・犬・熱帯魚・カエル・イモリ・キジバト

と暮らしていますが、

中でも猫が一番好きです!

(ほかの子には内緒ですが…)


特技はDIYとネコパシーの解読です♪

(ネコパシーとは、猫のテレパシーの造語です。

作りました(^^ゞ)


知っているようで知らない

ミステリアスな猫の秘密を

皆さんと一緒に

楽しく学んでいきたいと思いますので

よろしくお願いいたします。