1. TOP
  2. キャットフードランキング
  3. 猫の涙やけにおすすめのキャットフード10選

猫の涙やけにおすすめのキャットフード10選

猫の目の周りが涙や目ヤニ
でジュクジュクになっていたら
心配ですよね。

猫のこのような状態を涙やけ
と言い、

  • 涙が過剰分泌している
  • 涙管が詰まって涙が流れ落ちない

ときに起きます。

愛猫が何度も目をこすったり
涙をうるうるさせながらこちら
を見たりすると何とかしてあげたく
なりますよね。

今回は、猫の涙やけに関する
お話として

  • 猫の涙やけにおすすめのキャットフード
  • 猫の涙やけの原因
  • ホウ酸水で涙やけのケア
  • 猫の涙やけに効くサプリ

についてご紹介します。

猫の涙やけを何とかしたい
飼い主さんは是非、参考に
してみてくださいね。

Sponsored Links


猫の涙やけにおすすめのキャットフード10選をご紹介

猫の涙やけの原因は様々ですが、
その中でもとくに多いのが
キャットフードによる涙やけ。

  • アレルゲンの元となる穀物が含まれている
  • 高脂質・高カロリー

のキャットフードを食べ続けると
猫が涙やけを起こしやすくなります。

猫の涙やけが気になる場合は、
これらの成分がなるべく入っていない
キャットフードを選ぶようにしましょう。

1.ねこはぐ


出典:http://pet-hug.com/

ねこはぐの特徴は

  • 全て人間も食べられる食材を使用
  • 厳選された国産原料
  • 添加物不使用
  • グルテンフリー
  • ノンオイルコーティング

というこだわりぬいた食材でできており
健康志向の人におすすめのフード
涙やけへの効果もかなり期待できます。

しかも、安心安全の国産フードで
人工的な香りもない、ナチュラルフード
としても期待値が高いんですよ。

良質なタンパク質やビタミンも
フードから摂取できるので
涙やけ以外にも効果がありそうです。

なこはぐ公式サイトから定期購入すると

初回6,980円のところ4,980円
お安く購入する事が出来ます。

さらに、定期購入といっても
定期縛りがないので、万が一合わなくても
すぐに停止・解約できるので安心です。

ねこはぐ公式サイトで詳細をチェックする

2回目以降もずっと1,000円OFF
購入できるので、続ける人にも
嬉しい特典ですよね。

2.モグニャン

出典:https://www.mognyancatfood.co.jp/cart

モグニャンの特長は、

  • 白身魚を63%も使用し高たんぱく・低脂肪
  • グレインフリー(穀物不使用
  • 免疫力を高めるサーモンオイル

となっており、猫の涙やけを
予防するのに適しているキャット
フードになります。

また、

  • さつまいも
  • かぼちゃ

などの野菜を使用していること
から、猫の腸内環境も整えて
活発にしてくれます。

モグニャンは、ネット通販のみ
販売されているので、公式サイト
からご購入ください。

モグニャンを公式サイトで確認する

Sponsored Links

3.ジャガー

出典:https://www.jaguarcatfood.jp/cart

ジャガーの特長は、

  • スーパーフードのマルベリーを使用
  • 動物性たんぱく質を80%以上使用
  • グレインフリー(穀物不使用

となっています。

これ以外にも、滋養成分が豊富な
朝鮮人参が配合されており、
愛猫が健康に長生きできるよう
キャットフードでサポートしています。

高品質で栄養価の高い食品が
多く含まれたジャガーですが、
1袋4280円(税抜き)と値段が
高いのが気になるところです。

ジャガーもネット通販のみの
販売ですので、公式サイトから
ご購入ください。

ジャガーを公式サイトで確認する

 4.ファインペッツ

出典:https://www.finepets.jp/

ファインペッツの特長は、

  • たんぱく質である肉類を80%以上配合
  • 消化吸収率87%
  • 腸内環境を整えるオリゴ糖配合

となっています。

肉類には、高たんぱく・低カロリー
のアヒル肉とニシンを使用し、
ているため、猫の涙やけの予防
にもなりますよ。

ファインペッツは、ネット通販のみ
の販売をしており、初回購入限定で
1袋(1.5キロ)1,000円で購入できます。

ファインペッツを公式サイトで確認する

Sponsored Links

 5.シンプリー

出典:https://www.symplycatfood.jp/cart

シンプリーの特長は、

  • グレインフリー(穀物不使用
  • 高品質なたんぱく質を73%配合
  • クランベリーが原材料のキナ酸配合

となっており、アレルギーや
泌尿器科系の病気の予防にも
効果的なキャットフード。

また、サーモンやニシン、マス
などの白身魚メインの
動物性たんぱく質は低カロリー
なため、猫の涙やけの予防にもなりますよ。

シンプリーもネット通販のみの
販売ですので、公式サイトから
ご購入ください。

シンプリーを公式サイトで確認する

 6.カナガン

出典:https://www.canagancatfood.co.jp/

カナガンの特長は、

  • 鶏の生肉など動物性たんぱく質を70%使用
  • グレインフリー(穀物不使用
  • 全ての猫種・ライフステージに対応

となっています。

グレインフリーから、
アレルギー予防に効果があるのは
もちろんのこと、カモミールなどの
ハーブが配合されていることで、
免疫力アップの効果も期待できますよ

カナガンもネット通販のみの販売
ですので、公式サイトからご購入
ください。

カナガンを公式サイトで確認する

7.アーテミス オソピュア

出典:http://www.kmt-dogfood.com/

アーテミスオソピュアの特長は、

  • たんぱく質にはフレッシュサーモンを使用
  • グレインフリー(穀物不使用
  • 腸内環境を整えるガルバンゾー豆使用

となっています。

主原料のフレッシュサーモンは、
鶏肉に比べて低カロリーなため、
猫の涙やけ予防にも効果があります。

また、聞きなれないガルバンゾー豆
とは、ひよこ豆のことで、ビタミンや
ミネラルが豊富に含まれています。

アーテミスオソピュアは公式サイト
だけでなく、Amazonや楽天市場での
購入が可能ですよ。

アーテミスオソピュアの公式サイトを確認する

Sponsored Links

8.オリジン

出典;https://www.orijen.ca/foods/cat-food/?lang=ja

オリジンの特長は、

  • グレインフリー(穀物不使用
  • 動物性たんぱく質が80%以上
  • 泌尿器科系の病気に効果があるクランベリー使用

となっています。

室内猫ではなかなか食べる
機会がない植物(アルファルファ、
タンポポ根など)も配合されて、
より野生動物の食事に近付けられている
のも特長の1つです。

ただ、動物性たんぱく質の割合が
多いせいか、脂肪分も20%と高め
なので、与えすぎると涙管が詰まる
恐れがあるので注意が必要。

オリジンは公式サイト
だけでなく、Amazonや楽天市場での
購入が可能ですよ。

オリジンを公式サイトで確認する

 9.ジウィピーク

出典:http://ziwipeak-jp.com/

ジウィピークの特長は、

主原料の98%が動物性たんぱく質
グレインフリー
ラム生肉を使用

となっています。

主原料が98%というキャットフードは
恐らく、ジウィピークだけではないで
しょうか。

そのため、栄養価が高くカロリーも
かなり高めなので、涙管が詰まりやすい
猫には与えない方が良さそうです。

また、値段も高価なので毎日与える
というよりもおやつ間隔で少量与える
と良さそうです。

ジウィピークを公式サイトで確認する

 10.たまのカリカリねこまんま

出典:http://www.animal-one.co.jp/

たまのカリカリねこまんまの特長は、

  • 肉(鶏、豚、牛)は国産100%で、鶏肉は九州産
  • 遺伝子組み換え食品は一切不使用
  • 減農薬&無農薬の国産の野菜と雑穀米を使用

といったように、人が食べても安心な
原材料で作られているキャットフード。
となっています。

原材料のこだわりが徹底しており、
例えばマグロは、天然ものだけを使用。

しかも漁場や水揚げ地が分かるもの
だけを使用しています。

その他にも野菜や穀物は契約した
信頼できる農家のものだけを調達
しています。

そのため、お値段も高いので、
毎日のご飯として与えると
飼い主さんの経済的負担が大きくなる
かもしれません。

たまのカリカリねこまんまは
ネット通販のみ購入可能で、
公式サイトから購入できますよ。

たまのカリカリねこまんまを公式サイトで確認する

Sponsored Links

猫が涙やけになる原因とは?

猫の涙やけの原因は様々ですが、
主に4つの原因が考えられます。

  • 目にゴミや異物が入った
  • 目の病気
  • 涙管に問題がある
  • アレルギーの発症

それでは、それぞれの原因を詳しく
確認してみましょう。

目にゴミや異物が入った

猫の顔の毛やマツゲ、ほこり
などの異物が目の中に入った
に涙やけを起こします。

この時、目の中の異物が
角膜や結膜を傷つけている場合も
あるので注意深く観察しましょう。

特に毛の長い猫は、顔の毛が
目の中に入ってしまうことが
多いので、必要に応じて目の周り
の毛をカットした方が良いでしょう。

目の病気

猫の目の病気は様々ですが、
その中でも特になりやすいのが
結膜炎。

これは、ヘルペスウイルスなど
猫風邪から発症することが
多いとされています。

愛猫が猫風邪にかかったときは、
目の様子についてもしっかり
観察して、涙目などの症状が
みられたら病院へ連れていきましょう。

涙管に問題がある

猫も私たちと同じように
涙は涙管を通って鼻腔に落ちますが、
それがうまくいかない場合があります。

それは、涙管が老廃物によって
詰まっていたり細くなったりして
しまった場合。

特にペルシャ猫のような扁平顔
の猫は涙管が詰まりやすい傾向に
あります。

ペルシャ猫を飼っている
飼い主さんは定期的に愛猫の目を
観察してあげてくださいね。

また、涙管に老廃物が詰まる原因は
もしかしたら、キャットフードに
原因があるのかもしれません。

先程、ご紹介したキャットフード
への切り替えも検討してみては
いかがでしょうか。

アレルギー

ハウスダストやカビ、
キャットフードなどが原因で
涙ヤケを起こしている場合も。

アレルゲンを特定するのは、
私たち飼い主では難しいので、
獣医師と相談しアレルギー治療を
しながら原因を特定する必要
があります。

Sponsored Links

 猫の涙やけの対処方法はどうすればいい?

涙やけをそのまま放っておくと
涙管が詰まってしまい、目の病気
になってしまいます。

涙やけを見つけたら、
湿らせた脱脂綿で目の周りの
汚れや目ヤニを綺麗に拭いて
あげるのが最適な対処法です。

こまめに拭いてあげて、
目の周りを清潔に保ちましょう。

猫の涙やけにはホウ酸水がおすすめ?作り方は?

猫の涙やけが軽い場合は、
水で湿らせた脱脂綿で
拭くだけで充分ですが、
ひどい場合はホウ酸水がおすすめ。

ホウ酸水の作り方
  1. ホウ酸3gと60℃くらいのお湯150mlを用意する
  2. それらを混ぜて冷ます

作ったホウ酸水を猫の目に
点眼しながら目の周りを
脱脂綿で拭いてあげる
綺麗になりますよ。

また、作ったホウ酸水は、
作り置きせずに余ったも
のは捨てましょう。

また、ホウ酸水でこまめに
拭いても涙やけが治らない場合は、
目の病気にかかっている可能性
があるので、病院へ連れていきましょう。

Sponsored Links

猫の涙やけに効果的なサプリはある?

猫の涙やけを治すのに、
サプリを服用するのも効果的。

猫の涙やけの原因の1つに
涙管の問題があります。

もちろん猫の種類によって
もともと涙管が細くて
詰まりやすい猫もいますが、
ほとんどは老廃物が溜まって
しまうことによるもの。

老廃物が溜まる原因は、
猫の腸内活動が滞っている
可能性があります。

そんな猫の腸内活動を
助けるのが、kokona(ココナ)
になります。

出典:http://hugme-shop.jp/kokona

kokona(ココナ)には、
腸内環境を整える乳酸菌が
なんと6000億個も配合されて
いるんです。

また、添加物が不使用なのも
嬉しいですよね。

kokona(ココナ)の安全性や
効果については公式サイトを
ご確認ください。

⇒kokona(ココナ)を公式サイトで確認する

 

猫の涙やけがなかなか治らない時は薬が必要なの?

猫の涙やけがなかなか治らない
場合は、病院へ行って原因を
調べてもらいましょう。

目に異物が入っていて取れて
いなかったり、アレルギー症状
だったりする場合があります。

また、飼い主の判断で、
市販の薬を愛猫に
投与するのはやめましょう。

病気がさらに悪化する可能性
あります。

まとめ

猫の涙やけの原因と対処法について
まとめてみましたが、いかがでした
でしょうか。

猫の涙やけには、

  • キャットフードを代える
  • 目の周りを清潔にする
  • ホウ酸水で目を洗う
  • サプリメントの服用

の対処法を行うと効果があります。

ただ、これらの対処法を行っても
症状があまり改善されない場合は、
早めに病院へ行き診てもらいましょう。

この記事が猫の涙やけに悩んでいる
飼い主さんの参考になれば幸いです。

Sponsored Links





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。









今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

にゃんたんといっしょ~キャットフード~編集部

にゃんたんといっしょ~キャットフード~編集部

にゃんたんといっしょ~キャットフード~編集部は、
猫好きの20~30代の男女3人チームです。

飼い始めた時に、一番わかりにくいのが猫の食事!

キャットフードの種類、食べる量&回数、食べてはいけない物など
猫を飼っている経験から、食に関する記事を書いています。

猫ちゃんが安心して暮らせる食生活の情報を提供しています。

関連記事

  • シニア猫におすすめのキャットフード10選!

  • 【ボサボサ】猫の毛並みは餌で良くなる?オススメのキャットフード10選

  • 安全で安い!猫の餌おすすめランキングTOP10【通販】

  • 通販で安いキャットフード5選!おすすめ&評判をまとめてみた

  • 猫の便秘におすすめのフード5選!【口コミあり】

  • 猫の毛玉ケアにおすすめのフード5選!餌で対策できるって本当?