1. TOP
  2. キャットフード
  3. キャットフードランキング
  4. 猫が吐くのを予防するキャットフード!おすすめランキングTOP5!

猫が吐くのを予防するキャットフード!おすすめランキングTOP5!

「猫が吐くのはよくあること」

確かにそうかもしれません。

グルーミング(毛づくろい)で
飲み込んだ毛を吐き戻したり
一気食いして吐き戻したりといった光景は、

猫の飼い主さんなら一度は
目にしたことがありますよね。

ですが、
もし普段食べているキャットフードそれ自体に
猫の嘔吐を引き起こす原因があったとしたら?

良質なキャットフードに切り替えることで、
猫が吐く原因を解消し、
健やかな体作りをしていきませんか?

今回は
猫が吐くのを予防する
おすすめのキャットフードを
ランキング形式で5品ご紹介したいと思います。

愛猫の嘔吐対策として
キャットフードの切り替えを検討している
飼い主さんは必見です!




猫が吐くのを予防するキャットフード!おすすめランキングTOP5!

猫が吐くのを予防するキャットフード
おすすめランキングTOP5はこちらです!

  • モグニャン
  • カナガン
  • シンプリー
  • ジャガー
  • ファインペッツ

「名前は知ってるけど買ったことはない」

「以前からちょっと興味があった」

といったものもあるかもしれませんね。

この機会に詳細な情報を知り、
愛猫にぴったりなフードを見つけましょう。

では1つずつ紹介していきます。

実際の口コミも是非参考にしてくださいね。

1.モグニャン

出典リンク:https://chiepota.com

モグニャンキャットフードは
猫の食いつきと健康に最大限に考慮した
キャットフード。

猫にとって要らないものを極力省いた
高品質さと安全、そして
食欲をそそる香りと味わいが魅力です。

新鮮な白身魚を63%も使用しているので
高タンパクで栄養満点。

また香ばしい魚の香りが猫の食欲を誘います。

さらに、猫にとって
消化に負担がかかる穀物は一切不使用。

良質な炭水化物源となる
サツマイモを使用することで
グレインフリーを実現しています。

着色料と香料を不使用と食の安全面も
ばっちり。

子猫からシニア猫まで
全ライフステージに対応しているので
一生の付き合いができるフードです。

試食会で93.9%の人が「継続したい」と
回答したその実力をお試しになっては
いかがでしょう。

モグニャンを試食している猫ちゃんの動画を
参考にどうぞ!

お皿からこぼすくらい
勢いよく食いついていますね。

そして実際の口コミがこちらです。

少々、匂いが強く感じましたが、わが家いる猫は魚が好きなの匂いが強いモグニャンでも、毎回とても喜んで食べてくれます。

以前あげていた国産の安いフードの時は下痢気味でしたが、モグニャンに変えてからは便の調子も良く体にも合っているみたいです。

モグニャン買ってみたけど、うちの猫様ズが全然食べてくれない。

年齢がバラバラな3匹の猫を飼っていますが、グレインフリーで品質も良く、どの子もしっかり食べてくれるフードを探していたんですがモグニャンにして正解でした。

是非モグニャン公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

モグニャン公式HPで詳細をチェックする

たくさんの飼い主さんの感想も
アップされていて参考になりますよ。

2.カナガン

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

プレミアムフード売上NO.1を誇るのが
カナガンキャットフードです。

100%の猫ちゃんが
「食べた」「喜んで食べた」というデータが、
その美味しさを証明しています。

たんぱく質からエネルギーを得る
猫の食生活に配慮して穀物は完全不使用。

そして従来のキャットフードよりも
肉の配合比率が高いのが特徴。

従来の炭水化物過多な食事による
負担を軽減してくれます。

使用するすべての原材料は
猫が栄養を摂取できるもの、そして
人間が食べられる高品質で新鮮なものを
厳選しています。

具体的には

  • チキンの生肉(良質なたんぱく質)
  • サツマイモ(豊富な食物繊維)
  • 海藻(ミネラル)
  • クランベリー(ビタミンC)

など。

また人工添加物不使用と、安心安全。

全ライフステージ対応なので
どの年代の猫ちゃんでも大丈夫ですよ。

カナガンを試食している猫ちゃんの動画を
参考にどうぞ!

「こんなにがっついて食べるのは初めて」と
飼い主さんも驚いています。

そして実際の口コミがこちらです。

消化不良やアレルギーにつながる穀物(小麦、米、トウモロコシなど)がないから、元々穀物が合わなかった子におすすめ。それに穀物っていうのはカロリーが高めだから太りやすいんだよね。

軟便だったり、便臭がひどかったりしたけど、カナガンにしてからは排泄物の臭いはだいぶ改善したよ。

母猫は食べていましたが、生後1年2か月の子はお皿にエア砂かけをしていました

以前よりも皮膚の状態もよくなったし、毛並み・艶がでてきたよ。カナガンにしてからは、体調を崩す頻度もかなり減ったよ。

是非カナガン公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

カナガン公式HPで詳細をチェックする

獣医師の推薦文は
是非読んでみていただきたいです。

Sponsored Links

3.シンプリー

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

シンプリーは動物愛護先進国である
イギリスで生まれたプレミアムキャットフード。

動物栄養学者と共同研究することで
健康とおいしさの両立に成功し、
全世界での累計販売個数は100万袋以上を
誇っています。

サーモンをベースに、ニシンやマス、
乾燥白身魚など73%も魚を配合し、
高たんぱく。

1粒1粒を濃厚なフレーバーソースで
コーティングしてあるので
袋を開けた瞬間から猫の食欲を刺激します。

そのほか
体のコンディションを安定させる効果がある
キナ酸を含むクランベリー、
食物繊維が豊富なオリゴ糖、

腹持ちがよく消化率の高いサツマイモ、
ビタミンや鉄分を多く含むにんじん・
りんご・ほうれん草など含まれ、
健康維持サポートに役立ってくれます。

猫にとって消化が難しい穀物を排除した
グレインフリーなので
体への負担が心配ないのも嬉しいところ。

全ライフステージ対応なので
長く安心して愛猫に食べてもらえますね。

シンプリーを試食している猫ちゃんの動画を
参考にどうぞ!

開封直後に即効で美味しそうに
食いついていますね。

そして実際の口コミがこちらです。

高齢になってもになってもずっと一緒に居たいので、フード選びにはこだわっています。シンプリーキャットフードに変えてからは、お通じや毛並みも健康的に保てるので大満足です!

お通じのトラブルが多かったので、オリゴ糖や食物繊維が入っているのが気に入りました。理想的なお通じのために続けていきたいです。

最初の一袋目はガツガツ食べてくれたのに、追加で注文したものはニオイも弱く食いつきも悪くて、結局食べなくなってしまいました。いまだになぜだかわかりません。。。

目ヤニや涙やけがヒドかったのですが、最近は目の周りがきれいになりました。

是非シンプリー公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

シンプリー公式HPで詳細をチェックする

魚好きの猫ちゃんには
たまらないフードですよ。

4.ジャガー

出典リンク:https://www.amazon.co.jp

「食を通して愛猫との豊かな生活に貢献する」
そんな哲学をもったキャットフードが
ジャガー。

肉と魚をたっぷり使用し、
動物性たんぱく質が80%以上にものぼる
プレミアムキャットフードです。

本来肉食である猫のために、
新鮮なチキン・鴨肉・サーモン・
マスなど高たんぱく質をふんだんに使用。

他のドライフードには
戻れなくなってしまうほどの美味しさです。

また健康効果の高いスーパーフードとして
注目を集めるマルベリーや、
古くから和漢として知られる
朝鮮人参を贅沢に配合しています。

美味しさと健康の源として品質を重視し、
ヒューマングレードで厳選した
上質・新鮮・安心な食材にこだわっているのが
ポイント。

さらに、穀物を一切使用しない
グレインフリーのレシピで
猫の体への優しさにも配慮しています。

ジャガーを試食している猫ちゃんの動画を
参考にどうぞ!

飼い主さんが移動させるフード皿を
猛烈な勢いで追いかけていますね。

そして実際の口コミがこちらです。

少し高いとは思いましたが、十分なこだわりを感じられましたし何よりうちの子の食欲が戻ってビックリしています!食べ過ぎてしまうという程ではありませんが、若かった頃と同じくらい食べてくれています。

穀物を使っていないという点と無添加という点に惹かれジャガーを購入してみました。2袋目の最後ですが明らかに毛並みが良くなってきて驚いています。

正直高いです。ものが良いのは直ぐに分かりましたが、それでも続けるとなると我が家では厳しい。

ジャガーなら年齢を気にせずに与えることができるので、安心して利用できています。1歳の子も15歳の子も美味しそうに食べてくれています。

是非ジャガー公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

ジャガー公式HPで詳細をチェックする

フードへの熱い思いが伝わってくる
生産者のインタビューは必読です。

Sponsored Links

5.ファインペッツ

出典リンク:https://cat-food.jp

ファインペッツキャットフードは

「猫が本当に必要としている栄養は
給餌量を調節することで、
すべての猫種·猫齢に合う」

というコンセプトにより作られています。

そのためラインナップは
グロース&メンテナンスの1種類のみ。

すべての猫種、年齢に合うように
作られているのでどのご家庭の猫ちゃんでも
食べられるのが嬉しいですポイント。

アレルギー性の低いフランス産「アヒル肉」と
オランダ産「ニシン肉」を主原材に使用し、
肉類原材料割合はなんと85%。

猫の体に負担が少ないキャットフードと
なっています。

「人間が食べることができるレベル」の
原材料のみを使用。

化学合成された酸化防止剤や
防腐剤等の添加物、放射性物質汚染原材料、

重金属類や残留農薬が混入した原材料は
一切使用していないので
安心して猫に与えることができますね。

ファインペッツを試食している猫ちゃんの動画を
参考にどうぞ!

フード皿に駆け込んできて
美味しそうに食べていますね。

そして実際の口コミがこちらです。

10歳の女の子のお腹の調子もすっかり良くなりました。何より女の子も男の子もがっついてご飯を食べてくれています。

離乳食を始めてから、軟便が続いていたのですが、ファインペッツに切り替えたらしっかりしたウンチが出てビックリ。消化率がよいんだなと思いました。

食いつきがいいのは嬉しいことですが、ちょっと食べ過ぎなんじゃないかな、って心配です。

2歳のベンガルと5ヶ月のメインクーンに食べさせていますが両方とも食いつきが良く満足です。

是非ファインペッツ公式HPで
詳細の情報をチェックしてみてください。

ファインペッツ公式HPで詳細をチェックする

「お客様の声」のページは
特に参考になりますよ。

Sponsored Links

猫が吐くのを予防するペットフードの選び方

冒頭でも触れましたが、
猫が吐く原因はもしかしたら
キャットフードにあるのかもしれません。

では猫の嘔吐対策として
新しくキャットフードを切り替える場合
どのようなことに気をつければよいのか?
そのポイントがこちらです。

  • 穀物不使用で肉が多い高たんぱく
  • 脂質が少ないもの
  • 添加物が少ないもの

次からの項目でそれぞれにてついて
詳しくお伝えしたいと思います。

1.穀物不使用で肉が多い高たんぱくなフードを選ぶ

世の中に出回っているキャットフードの中には
安価である代わりに品質のよくないものも
たくさん存在します。

そういったキャットフードは
かさ増しのために原価の安い穀物
(小麦・とうもろこし・大豆など)が
大量に使用されています。

肉食動物の猫にとって穀物は
本来ほとんど摂取する必要がありません。

ですが穀物を多く含むキャットフードを
長期間摂取することによって
食物アレルギーを引き起こし、
その結果吐いてしまうことがあるのです。

穀物不使用のキャットフードを選ぶことで
そのリスクをなくすとともに、
猫の本来の食生活に近づけてあげましょう。

また猫は人間よりも
たんぱく質の多い食事を必要とします。

食事中のたんぱく質は
猫の体の構成成分となるだけでなく、
重要な生理機能を果たすので、

肉が多い高たんぱくなフードであることも
大切です。

2.脂質が少ないものを選ぶ

猫にとって脂質はエネルギーに転換しやすく、
健康な皮膚や被毛を維持するために
必要な栄養成分です。

ですが、嗜好性を高めるために
フードにコーティングされている
油や脂質が体質に合わないために
猫が吐いてしまうことがあります。

安いキャットフードの場合は
質の低い油を使用しているので、
猫が吐く確率も上がってしまうでしょう。

また脂質は便を柔らかくする効果があるため、
過剰摂取することにより
下痢を起こしてしまいがちに。

脂質を精製する時に
タンパク質が除去しきれなかった場合は、
そのタンパク質が
アレルギーの原因となる場合もあります。

脂質が少ない良質なフードを選ぶことで
これらのリスクを回避しましょう。

Sponsored Links

3.添加物が少ないものを選ぶ

市販されている多くのキャットフードには
たくさんの添加物が使われています。

人工着色料・香料・防腐剤などの添加物は
食物アレルギーを引き起こす原因になり、
その結果猫が吐いてしまうことにも
つながります。

また発ガン性のあるものも含まれており、
猫の体に有害といえます。

猫のトータルな健康を考え、
添加物の少ないフードを選ぶことを
おすすめします。

まとめ

猫が吐く原因はもしかすると
キャットフードかもしれませんよ。

良質なキャットフードに切り替えて、
猫が吐くのを予防してあげませんか?

猫が吐くのを予防するペットフードを
選ぶ際には以下の3点をチェックしましょう。

  • 穀物不使用で肉が多い高たんぱく
  • 脂質が少ないもの
  • 添加物が少ないもの

おすすめのキャットフード5品はこちらです。

  • モグニャン
  • カナガン
  • シンプリー
  • ジャガー
  • ファインペッツ

原材料に何を使っているか、
品質へのこだわり、食の安全など
それぞれの特徴をよく考慮し、
愛猫にぴったりの一品を選びましょう。

まずは詳細な情報を公式HPでチェック!。

また猫が吐いたときの対処法については
こちらの記事がおすすめです。

猫が吐く時の対策!実際に効果のあった5つの対処法を紹介

実際に効果があった対処法なので
是非トライしてみてくださいね。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

舟坂 ちよみ

舟坂 ちよみ

猫2匹と暮らすライターです。

日々ニャンズから幸せをもらっているので、
そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。

我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、
猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!

関連記事

  • 腎不全の猫には手作りご飯が効果的?作るときの注意点を紹介

  • 猫の手作りご飯にはささみが良いって本当?効果や与えすぎの影響とは

  • 猫の皮膚病で耳がハゲる!放っておくと聴力が低下するって本当?

  • 猫が散歩でついてくる様にしつける方法は?リードは必要?

  • 猫アレルギー食!効果的な食べ物・飲み物5選【完全版】

  • 猫のげっぷが臭いのは病気?原因と効果的な3つの対処法を紹介