1. TOP
  2. かわいいにゃんたん
  3. 猫が箱を好きな3つの理由!入らないのは居心地が悪いから?

猫が箱を好きな3つの理由!入らないのは居心地が悪いから?

空き箱を置いているといつの間にか猫が中に
入って丸まっていることはありませんか?

また、自分より小さい箱に無理矢理入って
縮こまっている猫の姿を見るとなんだか癒され
ますよね。

でも猫が箱に入るのは、「箱が好き!」と言う
のもありますが、屋が寒くて箱の中で暖を
とっている可能性もあるんです。

また、全ての猫が箱好きではなく、中には箱が
苦手で全く入ろうとしない猫もいます。

猫が箱に入りたがらないのは居心地が悪いから?
それとも他の理由もあるのでしょうか。

今回は

  • 猫が箱に入るのは安心したいから
  • 猫が箱に入らない理由は過去のトラウマから
  • 猫が好きな箱は段ボール箱

についてご紹介します。

これを見て猫が箱に入る理由を解明
しちゃいましょう!




猫が箱を好きな3つの理由

我が家に荷物が届くと、箱の中身を確認したい
息子と空き箱に入りたい愛猫がすかさずやって
きます。

箱の中身を取り出すと、いそいそと空箱に入り
丸まってしまう愛猫。

大きな箱はもちろんのこと、明らかに自分の
体よりも小さな箱にも入りたがるほど、
箱好きな猫ですが、どうやら箱が好きなのは
我が家の猫だけではないようです。

では、なぜ猫は箱が好きなのでしょうか?

ここでは、猫が箱を好きな3つの理由について
ご紹介します。

1.箱の中に入って身を隠したいから

猫の祖先であるヤマネコは森の中で狩猟を
していたことから、獲物を待ち伏せするために
身を隠す習性があります。

この身を隠す習性は今の猫にも残っており、
猫は狭くて暗い場所が好きです。

箱は猫の身を隠すのにピッタリなアイテムなので、
箱を見つけるとすかさず入ってしまうそうです。

ですが、自分の体よりも明らかに小さい箱に
入っている猫もいるので、身を隠す以外にも
箱に入る理由がありそうです。

2.箱の中に縮こまって体温を上げているから

私たち人間が快適に過ごせる温度は
約24度前後と言われています。

一方、猫の適温は30~36度です。

そのため、人間に合わせて部屋の温度を調節する
と猫は寒く感じてしまいます。

そこで四方を囲まれている箱の中に入って縮こまり、
体温を上げようとしているのです。

3リラックスできる場所だから

人懐っこい性格の猫もいますが、猫は基本的に
単独行動を好む生き物。

そのため、ずっと飼い主と一緒にいると疲れて
しまうこともあります。

1匹になりたいときに狭い箱の中は猫が誰にも
邪魔をされずに、安全に身を隠すことができる
場所になります。

また、狭くて暗い場所が好きな猫にとって
箱の中はリラックスできる場所でもあります。

猫が箱の中で丸くなっている時は、リラックス
しきっている時なので無理に出さずにそっと
見守ってあげましょう。

Sponsored Links

猫が箱に入らないのは居心地が悪いから?

我が家の猫を含め猫は箱に入るのが大好きです。

ですが、中には箱の中に入りたがらない猫も
います。

リラックスできる場所にもなっている箱に
猫が入らないのはどうしてでしょうか?

1.狭いところが苦手

猫は品種や生まれ育った環境によって性格が
それぞれ違います。

猫は狭くて暗い場所が好きだと言われて
いますが、苦手な猫もいます。

そんな箱嫌いの猫は箱の中に入るとリラックス
できるどころかストレスが溜まってしまいます。

愛猫が箱の中に入らないからと言って決して
無理矢理箱の中に入れるのはやめましょう。

2.過去に閉じ込められたことがある

猫は嫌な事をずっと覚えていると言われて
います。

そのため、過去に閉じ込められた経験があると
箱=怖いところ”」と認識して箱が苦手になって
しまいます。

私の知人は動物愛護センターから猫を引き取って
育てているのですが、その猫は箱に入るのが
大の苦手。

箱だけならまだしも、ケージにも入りたがらない
ので病院に行くときにとても苦労すると言って
いました。

どうやらその猫は、保護される前に狭いケージの
中で飼育放棄されていたようで、箱の中に入ると
そのことを思い出して出られなくなってしまう
ようです。

猫の過去の嫌な体験はその後の生活にも
影響するので、ふざけて猫を閉じ込めたり
するのは止めてくださいね。

Sponsored Links

猫が好きな箱はどんな箱?

箱好きな猫はどんな箱でも入りたがりますが、
その中でも1番人気なのはやはり段ボール箱。

猫が段ボール箱を好きな理由は3つあり、

  1. 自分の臭いが付きやすい
  2. 丈夫で耐久性も良い
  3. 通気性や保温性が良い

となっています。

ここでは猫が段ボール箱を好きな理由を詳しく
みていきましょう。

1.自分の臭いが付きやすい

一般的な段ボールは波型の紙を挟む、
3層構造になっています。

この構造によって段ボール内に空気がたまり、
湿気や臭いを吸収しやすくなっています。

宅配便で使われた段ボールには、猫が気になる
外の臭いがたくさん付いており、猫の興味を
引きます。

また、猫が箱に入ることで自分の臭いも
付くので、猫は安心してくつろぐことが
できるのです。

2.丈夫で耐久性も良い

3層構造となっている段ボールは、他の箱よりも
丈夫で耐久性がいいので猫が飛び込んだり
乗ったりしても壊れにくくなっています。

また、噛み心地も良いようで我が家の猫は
段ボールを噛みちぎって遊ぶこともあります。

3.通気性や保温性が良い

段ボールは通気性の良い構造となっているので、
四方に囲まれていても猫は夏でも涼しく快適に
過ごすことができます。

また、保温性にも優れているので冬は暖かく
過ごすことができるので猫が過ごすのに
ぴったりな場所です。

我が家の猫は、冬は段ボールの中で丸まっている
ことが多いので中に毛布を入れて、簡易的な
ベッドを作ってあげます。

そうすると箱の中ですやすや眠るので、
その姿に癒されます。

まとめ

猫が箱に入る理由は

  • 箱に入って身を隠したい
  • 部屋が寒くて体を温めている
  • リラックスするため

の3つでただ箱が好きだから入るのではなく、
猫の防衛本能や体温調節、ストレス発散から
箱に入ります。

また猫の品種や性格、過去のトラウマ
から箱の中が苦手な猫もいるため、
全ての猫が箱好きではないようです。

箱好きな猫は中に入ることによって
安心するので、猫の居住スペースに空き箱を
置いてみてはいかがでしょうか。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

tag_maru

tag_maru

猫が大好きで、幼い頃からずっと猫と一緒に暮らしてきました。
結婚し、子どもを産んだ今も猫と一緒に暮らしています。
長年猫を飼ってきた経験を交えながら、皆さんにわかりやすい情報を提供できるよう努めてまいります。

関連記事

  • ヒョウ柄猫ベンガルの値段!人気の理由や面白い習性を紹介

  • チンチラの性格は穏やか?特徴や飼う時の注意点とは?

  • 猫のゲージにトイレを入れてもOK?置き方もご紹介!

  • 猫の性格は模様で違うって本当?実際に調べてみた

  • エキゾチックの性格は甘えん坊?特徴と気を付けたい病気についても

  • ボンベイは穏やかな性格で飼いやすい?黒猫との違いも紹介