1. TOP
  2. 日常
  3. 洗濯機に猫の毛が溜まる!効果的な対策や便利グッズを紹介

洗濯機に猫の毛が溜まる!効果的な対策や便利グッズを紹介

日常  

愛猫が毎日使う毛布やタオルは清潔なものを
与えてあげたいですよね。

そのためにも洗濯機で洗ってあげようと思う
のですが、そこで気になるのが洗濯物に
たくさん付いている猫の毛。

まさか、猫の毛がついたまま洗濯機に入れて
ませんか?

猫の毛は洗濯機に溜まりやすく、
不調や故障の原因になるんです。

洗濯機は安い家電ではないので、故障はなんと
してでも避けたいですよね。

今回は、洗濯機に猫の毛が溜まらないように
する対策とその時に使う便利グッズをご紹介
します。

今まで猫用の洗濯物をそのまま洗濯機に入れて
いた飼い主さんも今ならまだ間に合うので
このページを参考に猫の毛対策をしましょう!




洗濯機に猫の毛が溜まった時に効果的な対策3つ

猫の毛は細くて柔らかいので、猫用の毛布や
タオルをそのまま洗濯してしまうと洗濯槽に
毛が付着したり、毛が糸くずフィルターを

すり抜けて洗濯機のホースや排水口に
溜まったりしてしまうことも。

猫の毛が洗濯機に溜まると故障の原因
なるのでなんとかしたいですよね。

ここでは、洗濯機に猫の毛が溜まったときに
効果的な3つの対策

  1. 猫のブラッシングを毎日行う
  2. 猫用のタオルや毛布と人間用の洗濯物を分けて洗う
  3. 洗濯前に毛を取る

を紹介します。

どの対策も簡単で今日からできるものばかり
なので、是非参考にしてみてくださいね。

1.猫のブラッシングを毎日行う

長毛種はもちろんのこと、短毛種であっても
猫の毛は抜けて部屋に落ちたり衣類に付着したり
します。

猫のブラッシングを毎日することで、
抜け毛の
量を減らすことができますよ。

猫の抜け毛が減れば洗濯機に猫の毛が
溜まりにくくなります。

また、ブラッシングの効果は抜け毛対策だけ
でなく

  • 猫とコミュニケーションが取れる
  • 猫のストレス解消につながる
  • 毛並みが綺麗になる
  • 皮膚トラブルの早期発見につながる

など色んな効果が見込めます。

また、換毛期になると毎日のブラッシング
だけでは追いつかないことがあるので、
シャンプーをすることをおすすめします。

2.猫用のタオルや毛布と人間用の洗濯物を分けて洗う

猫用のタオルや毛布と人間用の洗濯物を
一緒に洗ってしまうと以下のようなことが
起きます。

  • 洗濯物に毛が付着
  • 洗濯用洗剤が猫に害を与える可能性がある
  • 洗濯物の汚れや糸くずと猫の毛が混ざって洗濯機に溜まる

これでは満足に衣類の汚れを落とすことが
できませんよね。

なので猫用のタオルや毛布と人間用の洗濯物は
分けて洗うようにしましょう。

また、後ほど紹介しますが猫用のタオルや毛布を
洗う際は洗濯用ネットを使うと毛が洗濯機に
溜まるのを防いでくれます。

分けて洗うとそれぞれに合った洗剤を使ったり
洗い方をしたりすることもできますしね。

猫用のタオルや毛布は猫が舐める可能性が
あるのでペット用の洗剤を使うと安心でき
ますよね。

3.洗濯前に毛を取る

猫用のタオルや毛布、猫を抱いたりして毛が
付着した服を洗うときは、洗濯前にコロコロ
ローラーなどを使って猫の毛を取り除いて
おきましょう。

ひと手間かけることで猫の毛が洗濯機に溜まり
にくくなったり、服に不着しにくくなったり
しますよ。

衣類についた猫の毛を取る方法については
次の章をご確認ください。

Sponsored Links

洗濯機の猫の毛に悩まされたときに効果的な4つの便利グッズ

猫の毛は柔らかくて細いので洗濯機に付着して
しまうとなかなか取り除くことができません。

また、洗濯ホースまで流れてしまうと取り除く
のに大掛かりな掃除をしなければならなく
なります。

そうならないためにも洗濯機を使う前に
猫の毛が溜まらないようにする対策を
取っていきましょう。

今回は洗濯機に猫の毛を残さないようにする
ための便利グッズをいくつかご紹介します。

これらのグッズを活用して洗濯機を猫の毛から
守りましょう。

1.洗濯ネット

洗濯機に猫の毛が溜まるのを防ぐためには、
猫用と人間用の洗濯物を分けて洗うのが
効果的であることは前章で分かりました。

ですが、猫用のタオルや毛布をそのまま洗うと、
糸くずフィルターに毛が溜まったり、洗濯槽に
毛が付着したりしてしまいます。

そこで糸くずフィルターや洗濯槽の掃除を怠る
と洗濯物に猫の毛が付着したり洗濯機に
猫の毛が溜まったりしてしまいます。

この問題を解決する便利グッズが洗濯ネット
です。

網目の細かい洗濯ネットに猫用のタオルや
毛布を入れて洗えば、猫の毛がネットの中から
出ないので、洗濯機に毛が溜まるのを防いで
くれます。

また、洗濯槽や糸くずフィルターにも猫の毛が
溜まらないので、人間用の洗濯物を洗っても
猫の毛が付着しません。

2.洗濯ボール

猫を飼っていると気づかないうちに猫の抜け毛が
衣類に付着してしまいますよね。

そして、毛の付着した衣類をそのまま洗って
しまうと気づかないうちに猫の毛が洗濯機に
溜まったり他の衣類に猫の毛が移ったりします。

この時に使って頂きたい便利グッズが
洗濯ボールです。

洗濯ボールはスポンジ素材のボール型の
グッズで、洗濯物と一緒に入れることで
糸くずフィルターで取り切れなかった
猫の毛や糸くずを絡めとってくれます。

3.コロコロローラー、ガムテープ

猫の毛は細くて柔らかいため、例え
洗濯ネットや洗濯ボールを使用しても
猫の毛が洗濯機に残ってしまう場合が
あります。

洗濯機に残る猫の毛をできるだけ少なく
するためにも、洗濯前にできるだけ猫の毛を
取り除いておきましょう。

洗濯前の猫の毛を取り除くのに便利なグッズが
コロコロローラーやガムテープです。

強力な粘着力で衣類についた猫の毛を取り除く
ことができますよ。

洗濯前に毛を取り除くのは面倒だなと
思われる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、このちょっとしたひと手間が猫の毛に
よる洗濯機の故障を防いでくれますので、猫と
快適に暮らすためにもひと手間かけましょう。

4.ペット用洗濯機

猫用の洗濯物と人間用の洗濯物を分けるのが
面倒くさいと思う方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめな便利グッズが
ペット用の小型洗濯機になります。

この洗濯機を使えば、猫の毛布やタオルと
人間用の衣類を何も考えずに別々に洗うことが
できます。

また、猫の毛が溜まって洗濯機が故障する
のではないかという心配からも解放されますよ。

Sponsored Links

まとめ

洗濯機に猫の毛が溜まらないようにするには、

  • 抜け毛を抑えるためにブラッシングをする
  • 猫用と人間用の洗濯物を分けて洗う
  • 猫用の洗濯物を洗う前に毛をできるだけ取る

というような事前の対策が必要であることが
分かりました。

また、これらの対策と一緒に4つの便利グッズを
使うとより効果的に猫の毛を洗濯機から排除
できます。

愛猫との生活で洗濯機が犠牲にならないよう、
このページを確認して事前に対策しましょう。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

tag_maru

tag_maru

猫が大好きで、幼い頃からずっと猫と一緒に暮らしてきました。
結婚し、子どもを産んだ今も猫と一緒に暮らしています。
長年猫を飼ってきた経験を交えながら、皆さんにわかりやすい情報を提供できるよう努めてまいります。

関連記事

  • 猫のしっぽが短い種類の性格や特徴は?

  • 猫を動物病院に初めて連れて行く時に気をつけたい5つの注意点とは?

  • 猫のフローリング対策とは?効果的な対処法5つを紹介!

  • 多頭飼いの猫の喧嘩!仲直りさせる最良の方法とは?

  • 猫がフローリングで粗相をした!臭い消しにはクエン酸水が効果的?

  • 猫の脱走を防止する方法!場所別の対策法をご紹介!