1. TOP
  2. アレルギー
  3. 猫アレルギー検査の費用とは?検査でどんなことが分かるの?

猫アレルギー検査の費用とは?検査でどんなことが分かるの?

「猫を触るとくしゃみや鼻水が出る・・・
もしかして猫アレルギー?」

「猫を飼う予定だけど念のために
猫アレルギーか知っておきたい」

そんな人におすすめしたいのが
猫アレルギーでの検査です。

今回は猫アレルギーの検査の検査項目や
費用などについてお伝えしたいと思います。

自分が猫アレルギーなのか知りたいと
考えている方は是非参考にしてください。




猫アレルギー検査!3つの検査項目を解説

自分が猫アレルギーかを知るためには
病院でアレルギー検査を受けましょう。

その際に受診するのはアレルギー科がおすすめ。

アレルギー科がなければ皮膚科か、
くしゃみや鼻水ならば耳鼻科、
目のかゆみなら眼科といったように、

症状が強く出ている部分を専門にする科を
選びましょう。

猫アレルギーの検査項目は以下の3つです。

  • 問診
  • パッチテスト
  • 血液検査

これらの検査項目はどのような内容で
どんなことが分かるのかを次の項目で
説明します。

1.問診

アレルギー検査において、
問診はとても大切な診断プロセスです。

診察時に症状が出ているとは限らないため
アレルギーの原因を絞り込むには
詳細な情報が必要不可欠。

問診中の質問によって
想定とは異なるアレルギーの原因が
判明することもあるので、

医師には自分のアレルギーについて
覚えていることをしっかり伝えましょう。

  • 症状が出るタイミング
  • どんな環境にいる時に出るか
  • 何をしている時に出るか
  • どの時期に症状が出るか
  • 家族にアレルギーを持った人は?

これらを受診の前に
しっかりまとめておくと良いです。

2.パッチテスト

パッチテストは主に皮膚科で行われる
皮膚検査の1つです。

アレルギー物質を皮膚に貼り付けて
一定の時間(数十時間程度)を置き、

赤くなるかで陰性・偽陽性・陽性
(反応の強さでさらに段階が分かれる)を
判定します。

皮膚のかゆみや湿疹がどのアレルギー物質に
よって引き起こされるかがわかります。

以前は一般的に行われていましたが
現在は血液検査の方が手軽なため
最近では行われていない病院もあります。

3.血液検査

「RAST検査」とは
血液を採取しアレルゲンが何かを
調べる検査方法で、
非常に正確性の高い結果が出ます。

アレルギーとは、
アレルギーの原因物質・アレルゲンに対する
過剰な免疫反応によって、
全身的もしくは局所的に起こる障害のこと。

その際に体内で作り出されているのが
「IgE抗体」という物質です。

つまりIgE抗体の量がアレルギーの有無を
判断するひとつの目安となるわけです。

RAST検査ではアレルゲンに対する
IgE抗体の量を個別に測定を行い、
その結果が0~6までのクラスに分けられます。

  • クラス0・・・・・陰性
  • クラス1・・・・・偽陰性
  • クラス2~6・・・陽性

このクラスの数値が高いほど
アレルギー症状を起こす可能性が
高くなります。

ただし症状の重さを
あらわしている訳ではないので注意。

Sponsored Links

病院で猫アレルギー検査を受けたときの費用

猫アレルギーかを調べるために
病院で検査を受けた場合の費用は
全額自己負担となります。

費用は病院により異なるかと思いますが
5000~10000円程度と見ておきましょう。

詳細は次の項目にてご説明します。

猫アレルギー検査は保険適用外!全額自己負担

上の項目でもお伝えしましたが、
猫アレルギーの検査費用は
保険適用外となり、全額自己負担。

おおよそ5000~10000円程度となります。

ただしこれは何の症状も出ておらず、単に
「自分が猫アレルギーかを知りたい人」の場合。

なんらかの症状が出たため
検査を受ける人の場合は
保険適用内となることが多く、
その場合費用は5000円前後となるでしょう。

心配な方は受診前に病院へ
問い合わせてみることをおすすめします。

猫アレルギー検査は自宅でもできる!

ここまでは病院での検査について
お伝えしてきましたが、
猫アレルギーの検査は自宅で行うことも可能。

インターネット上などで
セルフチェックキットが販売されています。

  • 自宅で指先などから血液を採取
  • 郵送で検査申し込み
  • 結果が郵送やメールで届く

といった流れ。

手軽に行えるので
忙しくて病院へ行くのが難しい方などに
おすすめの方法です。

病院よりも費用は安いけれど検査結果までに時間がかかる

猫アレルギーのセルフチェックキットの
費用は6000円前後。

病院へ行く手間を考えると安価ですが
検査結果が届くまで
2週間くらいかかることが多いので、

ある程度時間がかかることを承知の上で
取り寄せを検討しましょう。

Sponsored Links

猫アレルギーを放っておくと重症化する恐れも

猫アレルギーも含めてアレルギーの症状は
アレルゲンを体から追い出すために
起こります。

放っておけばおくほど繰り返されて
重症化していく恐れがあるので、
症状を抑えるためのセルフケアも大切ですが

必ず一度は病院へ行って検査を受け、
その上で適切な治療を受けましょう。

早めの検査、治療で症状を抑えることができる

猫アレルギーは今日明日で
治せるものではありません。

ですが早めに検査・治療を行うことで
重症化を免れ、
症状を抑えることができるでしょう。

また病院で処方される薬は
市販のものより効き目が強く、
早く症状を抑えることができます。

症状がよくなったり悪くなったりを
繰り返しながら治療は進みます。

あなたの状態を長期にわたって
理解してくれる医師のもとで
地道に治療を行っていきましょう。

また猫アレルギーの対処法については
こちらの記事がおすすめです。

猫アレルギーの対策とは!実際に効果があった5つの改善&対処法を紹介

実際に効果があった対処法なので
是非トライしてみてくださいね。

まとめ

猫アレルギーの検査項目は3つ。

  • 問診
  • パッチテスト
  • 血液検査

アレルギー症状がなく、
猫アレルギーか否かを知りたい場合は
保険適用外となり、費用は全額自己負担
なるので注意してください。

病院へ行けない人には
自宅で手軽にできるセルフチェックキットが
おすすめ。

検査結果が届くまでは
ある程度時間がかかります。

猫アレルギーは放置すると
重症化する恐れがあるので早めに検査し、
適切な治療を受けましょう。

このほか、猫アレルギーになる原因について
詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

猫のアレルギーの原因とは!生まれつきの体質ってホント!?

予防法についても記載してあるので
是非参考にしてください。

またサプリメントを日頃から摂取して
免疫力の強化をはかることもおすすめです。

猫アレルギーにおすすめなサプリ!人気ランキングTOP5選

自分にぴったりのサプリを
是非見つけてください。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

舟坂 ちよみ

舟坂 ちよみ

猫2匹と暮らすライターです。

日々ニャンズから幸せをもらっているので、
そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。

我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、
猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!

関連記事

  • 猫アレルギー性皮膚炎のかゆみは保湿でカバー!簡単にできる肌ケアとは?

  • 猫アレルギーでアナフィラキシーが出たらすぐ病院へ!主な症状5つを解説!

  • 猫アレルギーは治る?症状を緩和する3つの方法を紹介!

  • 猫アレルギーでも猫を飼いたい!飼うための3つの秘策を紹介

  • 猫アレルギーは薬で治る?気になる副作用についても紹介

  • 猫アレルギー食!効果的な食べ物・飲み物5選【完全版】