1. TOP
  2. コラム
  3. 猫の元気がないけど食欲はある!理由はストレスって本当?


猫の元気がないけど食欲はある!理由はストレスって本当?

「愛猫がなんとなく元気がないな」
「でもご飯は食べているけど・・・」

こんな経験ありませんか?

愛猫がいつもより
ふさぎ込んでいる感じではあるけど
食欲はある場合、
病院に連れていくか悩みますよね。

こんなときは病気ではない原因が
関係しているかもしれませんよ。

  • 暑さや寒さ
  • ストレス

に思い当たるところはありませんか?

今回は猫の元気がないけど食欲はあるときに
考えられる理由について
解説していきたいと思います。

当てはまる要因が見つかった場合は
適切なケアをしてあげましょうね。



猫の元気がないけど食欲はあるときに考えられる3つの理由

猫の元気がないけど食欲はある、
そんなときに考えられる3つの理由
こちらです。

  • ストレスが溜まっている
  • 冬の寒さで動きたくない
  • 夏の暑さで動きたくない

次からの項目でそれぞれ詳しくお伝えします。

1.ストレスが溜まっている

猫は自由気ままに見えてストレスに弱い動物です。

特に環境の変化を嫌う傾向にあるよう。

また飼い主さんとの関係も大きな影響を与えます。

  • 引っ越し
  • 同居動物の増減
  • 飼い主さんから冷たくされた
  • 遊ぶ時間が減った
  • トイレが汚い
  • フードの切り替え

など、思い当たるものはありませんか?

ストレス要因を見つけ出し、
以下を参考に、
できるだけ解消してあげましょう。

引っ越した場合

なるべく家具の配置を前の住居に近づけたり、
猫の匂いがついたタオルやベッドなどを
配置する

同居動物が増えたとき

最初は部屋を分けて暮らさせて、
ゆっくり対面させる

飼い主さんとの関係が気になるとき

ふれあいの時間を増やす

トイレが汚いとき

掃除をこまめに行って清潔に保つ

フードを切り替えたとき

従来のフードに新しいフードを
少しずつ混ぜて1週間~10日を
めどに切り替える

2.冬の寒さで動きたくない

人間と似ていますが、猫も寒さのせいで
動きたくなくて、元気がなくなったり
寝てばかりになることがあります。

猫が生活している室内の温度は適正でしょうか?

冬の場合は23~25℃くらいを目安に、
エアコンなどの空調や窓の通気を調整
してあげてください。

また、猫が寒さを感じたときに
他の場所へ逃げられるよう
室内を行き来できるようにしてあげましょう。

3.夏の暑さで動きたくない

上の項目と同様に、猫も暑さのせいで
動きたくなくて、元気がなくなったり
寝てばかりになることがあります。

猫が生活している室内の温度は適正でしょうか?

食欲不振からの衰弱や
熱中症などの危険もあるので
猫が快適な温度を保つようケアが必要です。

夏の場合は27~29℃くらいを目安に、
エアコンなどの空調や窓の通気を調整
してあげてください。

また、猫が暑さを感じたときに
他の場所へ逃げられるよう
室内を行き来できるようにしてあげましょう。

こちらの猫ちゃんも暑さのせいで
廊下に落ちている模様です。

▼夏バテしている猫の動画

また猫が元気がないときは
まず自宅でセルフチェックしてみましょう。

猫の元気がないのは原因不明が多い!病院へ行く前に試したいセルフチェック

元気がない原因をしぼりこんで、
適切なケアをしてあげたいですね。

元気がない以外に見られる猫のストレスサイン

元気がない以外に見られる猫の
ストレスサインはこちら。

  • グルーミングの回数が減る
  • おもちゃで遊ばなくなる
  • 部屋の隅でおとなしくなる


1.グルーミングの回数が減る

猫は綺麗好きのため
1日の多くの時間をグルーミング
(毛づくろい)に費やしていますが、

ストレスを感じているとこの
グルーミングの回数が減ることがあります。

また過剰にグルーミングする場合も。

愛猫の毛づくろいの回数や時間がいつもより
少なかったり過剰だったりする場合は
ストレスサインと受けとりましょう。

2.おもちゃで遊ばなくなる

おもちゃで遊ばなくなることも、
猫のストレスサインの1つです。

お気に入りのオモチャに
反応を示さなくなっていませんか?

年をとった猫でもないのに
こんな症状を見せるときは
ストレスが溜まっている証拠です。

3.部屋の隅でおとなしくなる

部屋の隅でおとなしくなるのも
猫のストレスサインです。

また高い所に上らなくなったり、
走らなくなったり、ということも。

全体的に行動が消極的になったなと感じたら
ストレスが溜まってきているサインです。

まとめ

猫の元気がないけど食欲はある、
そんなときに考えられる3つの理由はこちら。

  • ストレスが溜まっている
  • 冬の寒さで動きたくない
  • 夏の暑さで動きたくない

元気がない以外に見られる猫の
ストレスサインはこちらです。

  • グルーミングの回数が減る
  • おもちゃで遊ばなくなる
  • 部屋の隅でおとなしくなる

これらのサインが見られたときは
生活環境を見直し、
猫のストレス要因を解消してあげましょう。

猫が元気がなくてご飯を食べないときは
こちらの記事を参考にどうぞ。

猫がご飯食べない!元気がない時は餌を切り替えるべき?

愛猫が気に入るフードを与えて
元気を取り戻してあげたいですね。



\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



ライター紹介 ライター一覧

舟坂 ちよみ

舟坂 ちよみ

猫2匹と暮らすライターです。

日々ニャンズから幸せをもらっているので、
そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。

我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、
猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!

関連記事

  • 猫の寝相が悪いのは病気?変な寝方をしているときの対処法を紹介

  • 猫で寿命が長い人気種ランキングTOP5!自宅でできる長生きの対策についても

  • 猫のおならはどんな臭い?臭いときは病気なの?

  • ラグドールの性格は従順?特徴と気を付けたい病気についても

  • 猫が床を掘る4つの理由!止めさせる方法はある?

  • 猫のさかりの時期はいつ?予測することはできるの?