1. TOP
  2. 猫がシャンプーを嫌がる時の対処法!お風呂って絶対に必要?
Sponsored Links

猫がシャンプーを嫌がる時の対処法!お風呂って絶対に必要?

 2016/07/16 日常
  2,987 Views

「ん?ちょっと最近、愛猫の毛の汚れや
ニオイが気になってきたな」

こんなとき、シャンプーしてあげないと
いけないなぁと思いながらも、シャンプー
嫌いの愛猫を思うと、ちょっと胸が
痛みますよね。

それに、嫌がる猫を無理やりお風呂に
入れるのは、とても骨が折れる作業です。

そこで今回は、猫がシャンプーを嫌がる時の
対処法や頻度についてご紹介します。

 

Sponsored Links

 

猫がシャンプーを嫌がる!おすすめの対処法は?

 

cat-1052060_960_720

 

猫は水に濡れることを嫌がりますが、
とくに顔に水がかかるのを嫌がります

それなら、顔に水がかからないように
すればいい訳です。

では、さっそくおすすめの対処法を
3つご紹介します!

シャンプーハットを使う時のコツはある?

まず最初におすすめしたい対処法は、
シャンプーハットを使う方法です。

猫にシャンプーハット!?」なんて
驚くかもしれませんが、猫用のシャンプー
ハットも販売されているんですよ

シャンプーハットをすると、猫の顔を
濡らさずにシャンプーすることが可能です。

 

 

【シャンプーハットを使う時のコツ】

  • 猫の首に合ったサイズを選ぶ
    小さすぎると息苦しくて猫は
     嫌がる
    大きすぎると隙間から顔に
     水が流れてくる
  • エリマキトカゲのように猫の
    首に通し、耳や顔を保護

    顔が濡れるだけでなく
     耳に水が入ることも防げる

 

100円ショップで子供用のシャンプー
ハットを買って、猫の首のサイズに合わせて
ハサミで切って使うも良し!

ペットショップや猫グッズ通販で猫用の
シャンプーハット
購入するも良しです。

 

シャンプーハットを付けるのを嫌がるなら
こちらの記事が参考になりますよ♪

「”猫が首輪を嫌がる!それでも付けた方がいい理由とは?”へ移動する」

 

Sponsored Links

 

豆知識✐

シャンプーハットの使い道

猫がシャンプー意外に嫌がることと
言えば”爪切り”ではないでしょうか?

そんなとき「シャンプーハット」が
思わぬ活躍をしてくれます。

エリザベスカラーのようにシャンプー
ハットを猫の首に通します

すると、爪切りをする手元が猫の
視界に入らないためなのか猫が
大人しく爪切りをさせてくれます
ぜひ、お試しください♪

爪切りとは関係ありませんが、
シャンプーハットが何ともお似合いの
猫ちゃんの動画をご紹介します!

 

 

 

エリザベスカラーを手作りするには、
こちらの記事がおすすめ!

「”猫のエリザベスカラーは代用できる?ある物で手作りする方法は?”へ移動する」

 

部分シャンプーで汚れたところだけ洗う

口周りや肛門周辺、足など部分的に
汚れているときにおすすめの対処法は、
部分シャンプーです!

全身をシャンプーするのではなく、部分的に
汚れているところだけ洗えばいいのです。

 

 

【部分シャンプーの方法】

  • 口周りの汚れや目やになど
    目周りが汚れている

    柔らかいコットンやガーゼ
     タオルなどを湿らせ優しく拭く
  • 肛門周辺や手足が汚れている
    猫用シャンプーを使って汚れた
     部分だけを洗い、シャワーで
     しっかり泡を流す

    衛生面上、シャワーのノズルを
     猫のお尻に接触しないように
     注意しましょう!

 

Sponsored Links

 

ドライシャンプーで洗えば水いらず!

人間用でも水で洗い流さなくていいドライ
シャンプーがありますが、もちろん猫用にも
ドライシャンプーは市販されています

ドライシャンプーには、スプレータイプ
ものと泡タイプのものがあります。
使いやすい方を選びましょう。

ただ、猫用ドライシャンプーを選ぶ際に
注意したいのは、猫が舐めてしまっても
安全なものを選ぶということです。

では、You Tube で発見した動画で
ドライシャンプーをする様子を確認
してみましょう!

 

 

猫は自分の体を舐めて毛づくろいするので、
猫が舐めて体に害があるものでは大変です!
猫が舐めても安心なものを選びましょう!

 

 

【ドライシャンプーの方法】 

1.蒸しタオルで全身を拭く
*事前に洗面器にお湯を溜めておき、
 タオルが汚れたらすすぐ2.ブラッシングで毛玉などほぐし
毛並みを整える

3.猫用のドライシャンプーを猫の毛に
馴染ませる

*スプレータイプは猫の体から
 20cm程
離してスプレーする

4.仕上げにもう一度ブラッシングする

5.ドライヤーで湿った毛を乾かす
ドライヤーで乾かす必要のない
 タイプのシャンプーもあります

 

 

そもそもお風呂って絶対に必要?

 

shower-1027904_960_720

 

ここまで、シャンプーを嫌がる猫に
おすすめの対処法についてみてきました。

でも、お風呂は水を嫌がる猫にとって、
どうしても
必要なものなのでしょうか?

では、猫をお風呂に入れる頻度について
見てみましょう。

最低限の頻度はどれくらいなの?

猫の種類によっては、嫌がる猫を無理に
入れる必要がない猫種もいます。

とくに、完全室内飼いの猫で外に出ることが
全くないのなら、外に出て泥を付けて
帰ってくるなんてこともないですからね。

このように、猫の体の汚れ具合によっても
お風呂に入れる頻度は変わりますが、
被毛の長さでもお風呂に入れる頻度が
変わってくるのです。

表にまとめてみたので、見てみましょう。
実際に愛猫をお風呂に入れる頻度と比べて
みるといかがでしょうか?

 

猫種 最低頻度 注意点
短毛種 半年に1度 どうしても嫌がるならブラッシングだけでOK
長毛種 1ヶ月に1度 春と秋の換毛期は抜け毛が多い
スフィンクス 1~2週間に1度 ・毛が短く皮脂が溜まりやすい
毎日蒸しタオルで体を拭く

 

 

Sponsored Links

 

また、妊娠中や病気、手術の後などは
入浴は控えるようにしましょう。

 

お風呂の温度はどれくらいがいいの?
そんなときはこちらの記事がおすすめ!

「”猫のお風呂の温度はどれくらいが適温?嫌がる場合どうする?”へ移動する」

まとめ

 

cat-114496_960_720

 

いかがでしたか?
シャンプーを嫌がる猫におすすめの対処法や
お風呂の頻度について見てきました。

シャンプーで体をキレイにすること
猫の健康上、大切なお手入れの一つです。

でも、嫌がる猫を無理やりお風呂に
入れるのは猫にとって”強いストレス”にも
なりかねません。

愛猫の性格や水を嫌がる様子を見ながら
一番良い方法を選んでくださいね!

 

Sponsored Links





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。

⇒カンファペットの詳細を確認する♪

 



\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

中村 あゆみ

中村 あゆみ

子供の頃から猫や犬が大好きでした。小学生のときに、友達と捨て子猫にミルクをあげて触った際にあろうことか”猫アレルギー”と発覚!!それでも、猫がいたら触らずにはいられません(*^^)v

1匹でも多くの猫が幸せに暮らせるよう、猫のオーナーさんがさらに幸せな”にゃんこライフ”を送れるよう、お役に立てる記事を執筆していきたいと思います♪