1. TOP
  2. 日常
  3. 猫のベッドはどんなのが良い?おすすめ10選!

猫のベッドはどんなのが良い?おすすめ10選!

日常  

猫は1日のうちの多くの時間を寝て過ごします。

そんな猫が落ち着いて眠れるベッド
飼い主目線、猫目線で探してみました。

猫が大好きな形で、
飼い主さんが好きな、おしゃれな形

部屋に置いてもインテリアの邪魔をしない、
そして猫も大好きな形のベッド
おすすめの10種類集めました。

  • デザイン
  • 素材

にこだわったおしゃれなものばかりで
どれもこれも買ってあげたくなりますね。

色々な種類を試して、
お気に入りの寝床を見つけてあげてくださいね!




猫のベッドはどんなのがいいの?おすすめ10選をご紹介!

猫のベッドといえば、よくあるお皿のような形?

いえいえ、今は様々な形で
おしゃれなものもたくさん発売されています。

では、おしゃれで猫にとっても嬉しい特徴のある
おすすめの猫ベッドを順番に見ていきましょう!

1.ドーム型ベッド


出典https://www.amazon.co.jp/

猫は、狭くて薄暗いところが大好きです。

1つ目のベッドは、狭くて暗い
ドームの形をしたベッドです。

猫は、狩りをする生き物なので
獲物のいる小さな穴やくぼみ
本能的に覗いてしまいます。

穴に手を入れて遊んだり
狭いところに入って隠れるのはそのためで
ベッドも狭くて暗い場所が落ち着くのです。

⇒ドーム型ベッドの商品ページをチェック

さらに、ふわふわとした
柔らかい感触が好きなので
そう言うことを基準に選ぶと
愛猫も喜んでくれますよ。

2.オシャレなベッド


出典https://www.amazon.co.jp/

近頃、テント型のベッドが大人気でです。

このテントはティピーと言って
もともとはインディアンの
住居になっていたものなんです。

形がおしゃれで、DIYで人気急上昇したのですが
わざわざ作らずに購入することも出来ます。

猫にも優しいこちらティピー風ベッドは
インテリアの邪魔をしないので
猫の飼い主さんにも評判です。

⇒テントベッドの商品ページをチェック

使わない時簡単に折りたたむことができますので
収納にも困りません。

3.IKEAの猫用ベッド

ちなみに我が家の猫です。

最近猫飼いさんや犬飼いさんの間で大流行
このikeaの猫用ベッド、
実はおままごとの人形用ベッドなんです。

かなりしっかりとしたつくりで
しかも猫にジャストサイズ!
寝心地が良いと猫界でも大好評です。

ikeaにはちゃんと他の猫用ベッドやドーム型、
冬用の暖かいベッドもあるんですけどね。

この人形用ベッドがいちばん人気です。

⇒ikea人形用ベッドの商品ページをチェック

価格もお手頃で、
しかもひとりでも簡単に組み立てられて
SNS映えもばっちりです!

Sponsored Links

4.冬に暖かいベッド


出典https://www.peppynet.com/

寒い冬にぴったりな温かいふんわりベッドです。

また丸まりやすいドーナツ型
ブランケットはつけ外しすることができます。

抗菌防臭加工がされているだけでなく
カバーや本体は手洗いできるので
いつでも清潔を保つことができます。

猫は布団にもぐり込むことが好きですよね。

このベッドなら、もぐり込めて
しかもふんわりもっちり手触りも抜群。

愛猫のお気に入りになること間違いありません!

⇒抗菌防臭ふんわりブランケット付きベッドの商品ページをチェック

夏の、エアコンの風よけにも大活躍しますよ。

5.どら焼きベッド


出典https://www.amazon.co.jp/

どら焼きの具になったみたいで可愛い!
と大好評のどら焼きベッド。

栗かな?ホイップかな?
どちらにしても、愛猫なら何でも可愛いですね。

飼い主さんウケするその形だけでなく、
しっかりと圧迫感のある形
猫の大好きな穴蔵に似ていて
いつまでも出てきてくれないかも!

⇒どら焼きベッドの商品ページをチェック

どら焼きの真ん中につけられた
焼き印風のロゴも良い仕事してますね。

6.ハンモック型ベッド


出典https://www.amazon.co.jp/

ゆらりと揺れるハンモックは
猫にとってすごく気持ちの良い場所。

また、床の低いところで過ごしている猫は
冬の冷気や夏の冷房などの影響を受けやすいので
少しでも高いところで眠れるハンモックは
とても快適な寝床になるんです。

⇒ハンモック型ベッドの商品ページをチェック

この商品のように自立するもの
ダイニングチェアの脚に設置できるものも。

生活スタイルに合ったものを選んでくださいね。

7.きのこがモチーフのベッド


出典https://www.rakuten.co.jp/

これも、細かいことを言えば
ドーム型のベッドに分類されますが
可愛く人気なのと、私もお気に入りなので
ご紹介させてもらいました。

コロンとかわいいきのこ型で、
しかも猫にも人気のドームで穴蔵

お部屋にコロンと置いておいても
気にならないのはきのこだからでしょうか。

⇒きのこベッドの商品ページをチェック

中がふんわりしていることも
猫からの人気のひとつ。

誰にも邪魔されない
自分だけの場所だと猫は思っているはずです。

Sponsored Links

8.夏に涼しいベッド


出典https://www.rakuten.co.jp/

夏におすすめの涼しいベッドは
アルミ製や大理石風、接触冷感素材など
色々な種類があります。

が、ここではインテリアにもぴったり
このラタンのベッドをおすすめします。

通気性が良く、夏でもひんやり。

しかも猫の大好きなトンネル型
出入りもしやすいことがポイントです。

⇒ラタントンネルベッドの商品ページをチェック

中に敷くクッションを冬用にしたり
そのままブランケットなどを被せれば
寒くなっても快適に眠ることができますね。

9.ゆりかごタイプのベッド


出典https://www.rakuten.co.jp/

ゆらりゆらりと優しく揺れるゆりかごベッドは
そこで眠る猫はもちろん、
それを見守る飼い主さんも癒してくれます。

もともと、人用のハンギングチェアを
ペット用に開発したので品質もお墨付き。

おしゃれなのはもちろん
どこかゴージャスさも感じるので
猫もきっと満足してくれるでしょう。

⇒ゆりかごベッドの商品ページをチェック

意外と広いので、2匹いても同時に
寝ることができますよ。

10.北欧風ベッド


出典https://www.rakuten.co.jp/

最後は北欧風デザインがおしゃれなベッドです。

もちろん、おしゃれなだけでなく機能性も抜群。

高級なメリノウールを使用し
ひとつひとつ手作りされていて
しかも、フェルト状なので
入り口を広く切り取ることもできます。

ウールというと冬専用だと思いましたよね?

実は、使用されているメリノウールは
吸湿性にも優れているので
夏場でも快適な素材なんです。

抜け毛がついてもお手入れも楽ちん。

ささっとブラシではたくだけで
スッキリ綺麗な状態に戻ります。

⇒キャットハウスKivikisの商品ページをチェック

天然のウールの香りは猫も大好きなので
こっぽり包まれてリラックスできますよ。

Sponsored Links

猫のベッドの選び方とは?

猫のベッドの選び方で大切なのは

  1. お手入れがしやすいこと
  2. 猫の体のサイズにあっていること
  3. どんな寝方をしても安定していること
  4. 場所を移動させやすいこと
  5. 素材の臭いがきつくないこと
  6. 猫の好む素材であること

です。

サイズ的に大きな、ベッドを選ぶときは
つい価格やデザインを重視してしまいがちです。

ですが、いちばん大切なのは
そこで眠るのは猫だということ。

抜け毛がついても掃除しやすく
粗相しても洗濯ができることが重要なポイント。

大切な愛猫が眠る場所ですから
いつでも清潔を保つようにしましょう。

猫のベッドの置き場所はどこがおすすめ?

家の中で猫が好きな場所は

  • 日当たりの良い場所
  • 高いところ
  • 窓の外が見渡せる場所
  • 室温の快適なところ

ですよね。

猫は居心地の良い場所を
見つける天才ともいわれるので、
その猫がお気に入りの場所に
ベッドを置いてあげないといけません。

もしも気に入ってもらえないと、
せっかく買ってきたベッドでも
使ってもらえないことも!?

それくらい、猫にとって
ベッドの置き場所は重要なんです。

また、長い時間そこで猫が眠ることを考え
エアコンや扇風機などの風が
直撃するような場所はやめましょう。

猫も気付かずに爆睡してしまい、
風邪をひいてしまっては大変です。

出来れば置き場所の候補はいくつか見つけておき
猫と一緒に試してから決めてくださいね。

まとめ

猫のベッドのおすすめはいかがでしたか?

我が家の愛猫や友人の猫に人気の、
SNSでも人気のベッドばかりなので
あなたの愛猫にもマッチするものがあるはず。

猫の語源は「寝子」ではないかと言われるほど
猫はよく眠る生き物です。

特に年齢を重ねると、
眠る時間もどんどん長くなってくるので
ベッドにはこだわり、
落ち着いて眠れるよう手助けしてあげましょう。

市販のベッドでは眠ってくれない愛猫や
愛情込めてプレゼントしたい!という人には
手作りのベッドがおすすめです。

簡単な作り方をご紹介しているので、
ぜひ次の記事も読んでみてくださいね。

⇒猫のベッドを手作り!簡単な作り方をご紹介!に移動する

では、最後に
猫がベッドでふみふみする動画をご紹介します。

段々狭くなっていくベッドに猫は!?

可愛い子猫に癒されていってくださいね。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

あらき あや

あらき あや

犬と猫と暮らすアラサー主婦です。

小さい頃から犬と暮らしていきた私は、生き物全般が大好きで・・・もちろん猫も大好きだったのですが、一緒に暮らした経験はありませんでした。
そんな私がある雨の日、一匹の子猫と出会います。
猫の知識が全くない私もネットや書籍でかなり猫について勉強し、誰にも負けないくらい猫に詳しくなったと自負しています。
愛猫のために得た私のたくさんの知識で、多くの猫を幸せにしたい。
知識、この宝を持ち腐れしてはいけない。
そう思い、発信していくことを決意しました。

私たちの手助けがないと生きていけないかもしれない、そんな小さな存在。ですが、これ以上ない大きな存在ですよね。
あの日の私と同じように、右も左もわからず困っている新米飼い主さんのお役に立てれば幸いです。

関連記事

  • 猫の体温の測り方!何度あったら熱が高いと判断するべき?

  • 猫のスプレー行為!去勢しても治らない時の予防法とは?

  • 猫がドアを開ける!脱走を防ぐための対策とは?

  • 猫の飼い方!留守の時はどうする?事前準備に必要な事とは?

  • 猫が鼻をフガフガ鳴らすのは病気のサインかも!?対処法は?

  • 猫との添い寝は危険なの?注意点や病気のリスクを紹介