1. TOP
  2. 健康
  3. 吐く
  4. 吐く 原因
  5. 猫が毛玉を吐くのは毛球症?自宅でできるケア方法を紹介

猫が毛玉を吐くのは毛球症?自宅でできるケア方法を紹介

猫は暇さえあれば
グルーミング(毛づくろい)に
いそしんでいますよね。

それ自体は何の問題もない
自然な行動ですが、
気をつけたいのが「毛球症」。

毛球症とは猫が毛づくろいで
自分の体を舐めた時に飲み込んだ毛が
胃や腸などの消化管内にたまることで
発症する病気のこと。

猫が毛玉を吐く場合、
この毛球症になる可能性があるので
注意が必要です。

そこで今回は
毛球症を予防するためのケア方法について
解説していきたいと思います。

愛猫が毛玉を吐く飼い主さんは
是非参考にしてくださいね。




猫の毛球症を防ぐ3つのケア

猫がグルーミングして
飲み込んだ毛が胃腸内で大きい毛玉になり、
排出できなくなることを
「毛球症」といいます。

この毛球症を予防する3つのケアが
こちらです。

  • 1日1回のこまめなブラッシング
  • 1ヶ月に1回のシャンプー
  • フードの切り替え

次からの項目で詳しくお伝えしていきます。

どれも自宅でできるケアばかりなので
是非トライしてみてくださいね。

また猫が吐いたときの対処法については
こちらの記事がおすすめ。

猫が吐く時の対策!実際に効果のあった5つの対処法を紹介

実際に効果があった対処法なので
是非トライしてみてくださいね。

1.1日1回のこまめなブラッシング

毛球症の予防には、
よくブラッシングをしてあげることが
一番です。

1日1回のこまめなブラッシングで
無駄な毛をとり、
猫が飲み込む毛の量をけらしてあげましょう。

春先と晩秋の換毛期は
特に抜け毛の量が増加するので、
この時期は念入りにブラッシングを
行なってくださいね。

ブラッシングをすることで
猫の体全体のチェックが行えるほか、
全身のマッサージ効果も期待できるので、

愛猫とのコミュニケーション手段としても
おすすめします。

ブラッシングが気持ちよくて
うっとりしている猫ちゃんをご覧ください。

2.1ヶ月に1回のシャンプー

シャンプーをして抜け毛を洗い流すのも、
毛球症予防には効果的なのでおすすめ。

1ヶ月に1回程度の頻度が目安です。

ただし猫によっては
シャンプーが苦手で精神的なストレスに
なることもあるので、
猫の様子をみて加減してください。

その分毎日のブラッシングを
欠かさないようにするのもお忘れなく。

3.フードの切り替え

猫の毛球症予防対策として、
フードの切り替えもよいでしょう。

毛玉ケア用のキャットフードはいかがですか?

フードに含まれる食物繊維が
胃の中で毛をからめとって、
ウンチと一緒に排出してくれるというものです。

即効性はなく、継続して初めて
効果が感じられるものではありますが、
毛球症になるリスクを抑えてくれるでしょう。

フードの切り替えを検討する際は
こちらの記事も是非参考にしてください。

猫が吐くのを予防するキャットフード!おすすめランキングTOP5!

愛猫にぴったりな一品を選んであげましょう。

Sponsored Links

猫の毛球症は放置すると命の危険も!

「たかが毛球」
と思いがちかもしれませんが、
あなどってはいけません。

胃腸内の毛玉が大きくなりすぎてしまうと、
吐き戻すことも
ウンチとして出すことも難しくなり、
手術が必要になることも。

また脱水症状で衰弱死することもあります。

毛球症は放置すると
命の危険もある危険な病気なのです。

1.重症になるとを吐き出せず手術で取り除く

毛球症が軽度な場合は、
毛球除去剤を与え、便と一緒に
体内に蓄積された毛を排出させます。

ですが毛球除去剤を与えても効果が見られず、
毛玉が消化管に完全に詰まってしまうなど
症状が重篤な場合は

胃や腸を切開する開腹手術が必要になり、
直接毛玉を取り出すことになります。

2.毛球が大きくなりすぎると脱水症状を引き起こす

毛球が大きくなりすぎて、
嘔吐や食欲不振が長引けば、
脱水症状を起こして衰弱死
してしまうこともあります。

毛球症はどの猫にもなる可能性がある
あなどってはいけない病気です。

飼い主さんは日頃のケアを
しっかり行いましょう。

また愛猫に毛球症が疑われる場合は
すぐに猫を病院に連れていき
適切な治療を受けさせてください。

まとめ

毛球症とは
猫が毛づくろいで飲み込んだ毛が
胃や腸などの消化管内にたまることで
発症する病気のこと。

毛球症を予防するため、
以下のケアを行いましょう。

  • 1日1回のこまめなブラッシング
  • 1ヶ月に1回のシャンプー
  • フードの切り替え

毛球症は放置すると、
手術や脱水症状での衰弱死などといった
リスクがあります。

日頃から地道なケアを継続し、
愛猫の毛球症を予防していきましょう。





ペットの『臭い』が気になる人必見!

ペットの臭いが洗濯物やソファにつくのが
気になりませんか?

※ペットの臭いは芳香剤などの『匂い』を被せても
解決しません。

そんなあなたには消臭・除菌ができる
『カンファペット』がオススメです。

カンファペットなら、

・カーテンやソファの消臭ができる
・ペットの体臭対策に使える
・車に乗せた後の消臭に
・お尻のお手入れにも
・目や口に入っても安全

などペットがいるお家に最適です。
また除菌効果もあるので、
飼育ゲージの消毒や散歩の後の消毒にも使えます。




【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

にゃんたんといっしょの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にゃんたんといっしょの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア



Sponsored Links


今ならペット保険が月700円から入れる♪
愛猫の健康、心配ですよね?

実際に保険会社が調査した結果、
ペットが5歳になるまで手術費用を請求する
確率が80%というデータが出ています。

※手術費用の平均はなんと151800円!

けどペット保険って、
『どんなサービスあるのか分からない!』
というのが現状じゃないでしょうか。

・保険料が高くつきそう
・使わないともったいない
・どの保険が愛猫に合うのかわからない

などの悩みありますよね?

そんなあなたには、
ペット保険の資料一括請求がおすすめです。

・かんたん入力で保険会社の違いが明確。
・愛猫の健康状態に合ったプランが探せる。
・複数の保険会社間のサービスを比較できる

など、ネットで申し込むだけで、
愛猫にピッタリな保険がわかります。

⇒ペット保険の資料を無料で請求する♪


\ アンケートお願いするニャン♪/
↑↑《アンケートに協力下さいね♪》↑↑

ライター紹介 ライター一覧

舟坂 ちよみ

舟坂 ちよみ

猫2匹と暮らすライターです。

日々ニャンズから幸せをもらっているので、
そのお返しができるよう勉強したくて愛玩動物飼養管理士になりました。

我が家のニャンズと触れ合うことはもちろん、
猫マンガや猫映画を楽しむことも大好きです!

関連記事

  • 猫がワクチン後吐くのは副作用?病院へ行くタイミングについても紹介

  • 猫が吐く毛玉は時期によるもの?吐き過ぎると胃腸が傷つくってホント!?

  • 猫が吐く原因とは!病気の可能性もあるってホント!?

  • 猫が吐く黄色い液体は胆汁?症状の見分け方と可能性のある病気とは?

  • 猫が吐くのは病気!?吐いた液体の色によっては注意が必要?

  • 猫が避妊手術後に吐く!放っておくのは危険な理由とは?